1. の中の

荒井秀樹監督の情熱日記

[ ここから本文 ]

2006年11月10日(金) [荒井秀樹]

監督日記障害者スポーツ

いつも元気な職員室であってほしい

2006年11月10日(金)
[写真]尾花沢市での講演 今、テレビやマスコミに学校や教育、先生をめぐるいろんな問題がクローズアップされているのを見て、僕たちの日本チームのスタッフやコーチにも、学校の先生が多く、なにか他人事でない気がします。 僕らのスタッフの先生は...
2006年10月23日(月) [荒井秀樹]

パラリンピック監督日記

フィンランドからのビデオレター

2006年10月23日(月)
秋晴れの14日(土)、太田渉子の地元、山形県尾花沢市で講演会が開かれた。 尾花沢小学校のPTA研修会で小学生と保護者の方700人にトリノパラリンピックについてお話をさせていただいた。演題は「やればできる - 自分の可能性を伸ばしていこう - 」で...
2006年10月16日(月) [荒井秀樹]

パラリンピック監督日記競技ルール障害者スポーツ

名将イブが・・・・。また一人、名物監督がいなくなる

2006年10月16日(月)
ドイツでIPC(国際パラリンピック委員会)のノルディックスキースポーツ総会が開催された。 各国の代表が集まりルールの改正や新種目などが決定された。 シットスキーの椅子の高さが...
2006年9月27日(水) [荒井秀樹]

パラリンピック監督日記

太田渉子の決心 フィンランドから。

2006年9月27日(水)
9月10日、僕と太田渉子は成田を発ち、フィンランドのボッカティに向かった。すでに新聞でも発表されているが、スキー部の名門、ソトカモ高校に留学し...
2006年9月18日(月) [荒井秀樹]

シットスキー

ニュージーランドのウサギ

2006年9月18日(月)
ニュージーランドの合宿がちょうど1週間という頃。時差や標高の高さなどあまり気にせず練習に取組んでいた。でも僕は、いつも気になっていることがあった。ワナカの小さな街から...
2006年9月11日(月) [荒井秀樹]

シットスキー

世界最速のシットスキーを追い求めて

2006年9月11日(月)
関東や関西で猛暑が続いていた7月16日、僕らは、この時期、雪を求めて日本でクロスカントリースキーができる最後の聖地、富山県立山に...
2006年9月 5日(火) [荒井秀樹]

はじめに

僕の監督のルーツ

2006年9月 5日(火)
前から楽しみだったブログが始まった。 シットスキーの根性の男!僕も含めた中年の憧れ、今なお現役で頑張る43歳の長田選手がブログの編集長と聞き驚いた。 これはなんとか応援しなくっちゃ・・・。
<<   1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10 > 11 > 12 > 13 > 14 > 15 > 16 > 17 > 18 > 19 > 20 > 21 > 22 > 23 > 24 > 25 > 26 > 27 > 28 > 29 > 30 > 31 > 32 > 33 > 34 > 35 > 36 > 37 > 38 > 39 > 40 > 41 > 42 > 43 > 44 > 45 > 46 > 47 > 48 > 49 > 50 > 51 > 52 > 53 > 54 > 55 > 56 > 57 > 58 > 59 > 60 > 61 > 62 > 63 > 64 > 65 > 66 > 67 > 68 > 69 > 70 > 71 > 72 > 73 > 74 > 75 > 76 > 77 > 78 > 79 > 80 > 81 > 82 > 83 > 84 > 85 > 86 > 87 > 88 > 89 > 90 > 91 > 92 > 93 > 94 > 95 > 96 > 97 > 98 > 99 > 100 > 101 > 102 > 103 > 104 > 105 > 106 > 107
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.