1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の1月21日 クロスカントリー フリー競技 井口深雪4位、太田渉子7位 善戦する【速報】

[ ここから本文 ]

2007年1月22日(月) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

1月21日 クロスカントリー フリー競技 井口深雪4位、太田渉子7位 善戦する【速報】

2007年1月22日(月)  [日立ソリューションズスキー部]

IPCワールドカップ第2戦ドイツ大会速報


2007年1月21日、クロスカントリー フリー競技(6.8km)が、激しい雨の中、行われた。視覚障害(ブラインド)女子の部に出場した井口深雪(旧姓小林)は4位、立位(スタンディング)女子の部に出場した太田渉子は7位で、共に善戦した。


視覚障害の優勝は、ベラルーシのスコラバハタヤで、計算タイム20:52.6 (リアル21:18.2)。4位の井口深雪は、計算タイム23:14.6 (リアル27:20.7)。惜しくもメダルに届かなかった。


立位は、LW8という片腕障害の選手が多い中で、自身もLW8の太田渉子は最後まで食らいついたが、終盤に引き離された。立位の優勝はウクライナのコノノバで、計算タイム22:01.9 (リアル22:57.0)。7位の太田渉子は、計算タイム25:10.6 (リアル25:57.3)だった。


[写真]太田選手
(平地のスピードでそのまま最初の難関上り坂へ向かう太田渉子選手。激しい雨の中のレースとなった。)

活動のお知らせ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.