1. ホーム の中の
  2. [生活]
  3. エクササイズ
  4. の中の新田流エクササイズ ぽっこりおなか

[ ここから本文 ]

2007年7月 6日(金) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田流エクササイズ ぽっこりおなか

2007年7月 6日(金)  [新田佳浩]

夏になると露出の高い洋服を着るため、体のラインを気にする方が多いと思います。
そのような方に向けて、今回はちょっとしたエクササイズを紹介したいと思います。


今回のテーマは「オフィスでも出来るエクササイズで、ぽっこりおなかを引き締めましょう!!」です。


今回鍛える部分は「大腰筋」です。耳慣れない名前ですが、体の表面ではなく、体の奥にある筋肉で、背骨と両足の付け根を結ぶ筋肉です。
ここを鍛えることで骨盤の位置が安定し、血行がよくなります。また下腹部がへこみウエストが細く見えるようにもなります。


では早速やってみましょう。


1. 椅子に浅く腰掛けて両足を揃えて、膝の角度を90度にしたまま5~7cmほど腹筋の力で両足を持ち上げます。
2. 足を上げた状態で10秒キープします。そしておろします。
3. これを5~7回繰り返します。

[写真]椅子に浅く腰掛けて座る

[写真]椅子に座って足を上げる
(横から見た足の状態)


【注意】足を上げようとして、上半身が後ろに倒れないように気をつけてください。意識する部分は下腹部です!


[写真]上半身が後ろに倒れている
(上半身が後ろに倒れている状態)


実は日常生活でも鍛えることが出来ます。
普段エスカレーターやエレベーターを使用しないで階段で歩くことでも鍛えることが出来ます。
また姿勢を意識してお腹をへこませ、胸を張り、背筋を伸ばしているだけでも、大腰筋は鍛えられます。


まずはできる範囲から少しずつ行っていきましょう。

エクササイズ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.