1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のヨーロッパのスキー場の雪不足

[ ここから本文 ]

2008年1月19日(土) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ヨーロッパのスキー場の雪不足

2008年1月19日(土)  [荒井秀樹]

ワールドカップ会場の雪不足のため、明日以降は宿舎から1時間半以上ほどかかるオベストドルフでの開催となった。移動などで選手たちには負担がかかるが、これまでのトレーニングの成果を発揮できるよう、スタッフ一同、全力でこの状況に対応したい。


ここ1~2年、雪不足による大会中止および会場変更の頻度は高くなっている。ヨーロッパのスキー場では、雪が極端に少なくなり、大会開催が難しい状況が続いている。


今回のイズニーもかつては豪雪地帯だったが、宿舎周辺はほとんど雪のない状態だ。各国のスキー関係者は大会開催に苦労しており、温暖化の影響を感じずにはいられない

ワールドカップ監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

秀樹、元気でやってるようですね?故郷の旭川本日-25.6℃と私の記憶では、我々が御幼少の頃(40年以上も前)に体感したかも~しばれたぁ~お隣の江丹別は、-34.6℃を記録しました。地球温暖化だって?嘘だろ?ってここいらは。秀樹もしばれないように気をつけて頑張って!   青山

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.