1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のバイアスロンへ 選手、スタッフの決意

[ ここから本文 ]

2008年2月 2日(土) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バイアスロンへ 選手、スタッフの決意

2008年2月 2日(土)  [荒井秀樹]

いよいよバイアスロンが開幕します。昨シーズンの世界チャンピオン太田渉子をはじめ全選手、好調な射撃と粘りのある走力で世界に挑みます。


今季より、元オリンピック選手で国際大会に活躍された阿部由香里氏をバイアスロンコーチとして招聘し、本格的に取り組んでいます。


参戦する選手と阿部コーチの意気込みを語ってもらいました。


■初めての障害者ワールドカップ・バイアスロン
阿部由香里バイアスロンコーチ 


長野オリンピックを最後にバイアスロン競技から引退をして10年になりますが、陸上自衛隊冬戦教の中村さんのご紹介で、今回、障害者ワールドカップのバイアスロンコーチとしてお手伝いさせていただくことになりました。まだまだ知らないことばかりですが、よろしくお願いします。


[写真]射撃指導する阿部コーチ


ワールドカップ第1戦(ドイツ)では、雪不足のためバイアスロン競技が中止になってしまい、ここまでクロスカントリースキー競技に集中してきました。
ヨーロッパに来てからも射撃のできる環境に恵まれずスキーをつけて負荷をかけてのトレーニングは数回しか行うことが出来ませんでした。


しかし、ワールドカップでの新田選手、太田選手の世界トップレベルの走力や、他の日本選手も互角の走力で、バイアスロンで上位入賞も可能です。
低温や雨天でのライフルトラブルには他国も悩まされている状態ですが、条件が悪くても粘り強い日本人には有利です。


パラリンピックを経験している選手や国際大会が初めての選手もそれぞれですが、この大会で経験したことをバンクーバーまで、自身の血肉として自信につなげてもらえたらと思います。


明日の大会に向け、全選手、集中力も増し命中率も良い状態です。
いつもとおりの射撃ができれば入賞も可能ですのでチーム一丸となって頑張っていきたいです。


選手たちの意気込み
◎太田選手
よいイメージのいつもの射撃を目指します
◎長田選手
射撃で食らいついていきたい!
◎近藤選手
射撃命中率80%以上を目標に!
◎新田選手
バイアスロンへの決意


皆様の応援をよろしくお願いします。

バイアスロンワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

 バイアスロンの撮影してみたいです。
 きっとみなさんかっこいいんだろな〜!
 ついて行きたかったですね!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.