1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の新田佳浩が前日に続き優勝!

[ ここから本文 ]

2008年3月20日(木) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田佳浩が前日に続き優勝!

2008年3月20日(木)  [日立ソリューションズスキー部]

3月19日(水)、ウィスラー・オリンピックパーク(カナダ)で開催中の全カナダ・クロスカントリースキー選手権大会(主催/カナダ・スキー連盟)障害者部門・男子スタンディン部の部7.5kmフリーで、新田佳浩が優勝いたしました。
新田は前日の5kmクラシカルに続く優勝です。


また、女子スタンディングの部5kmフリーで、太田渉子が3位に入賞しました。
太田は前日5kmクラシカルでも3位に入っています。


■優勝した新田選手のコメント
今日は前日と違い、湿り気の多いベタ雪で、雪に板がとられてしまいそうになったり、難しい場面がいくつもあったが、その中をがまんして走ることができたのが良かった。


[写真]起伏にとんだタフなコースが続く

ここのコースはスタート後50mあたりから500mの登りが続く。この登りでリズムをつかめるかどうかが、キーポイントになると思う。
このように、パラリンピック使用会場を実際に滑って、コースレイアウトを知ることは、今後の対策を講じるためにも貴重な機会となっている。
残りのレースもパラリンピックを視野に入れて臨みたい。


■成績
[全カナダ・クロスカントリースキー選手権大会2008]
◎男子スタンディング(立位)の部/7.5kmフリー
新田佳浩   優勝 22分56秒6
◎女子スタンディング(立位)の部 /5kmフリー
太田渉子 3位 21分11秒5


■ 新田と太田のレース日程/
18日:男子 5km 女子5km クラシカル 10時スタート
19日:男子7.5km 女子5km フリー 10時スタート
21日:男子1.2km 女子1km  フリー 9時スタート
23日:男子15km 女子7.5kmクラシカル 10時スタート

活動のお知らせクロスカントリースキーパラリンピック

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.