1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の男の料理

[ ここから本文 ]

2008年8月17日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

男の料理

2008年8月17日(日)  [荒井秀樹]

マイナス10℃以下の山頂の宿舎から、車で1時間下りたところにワナカと言う街があります。
ニュージー合宿の後半は、街の中の宿舎に移動し、
スキーとランニング、筋力トレーニングなど総合的なトレーニングメニューになります。


ワナカ湖畔の近くのアパートメントの宿舎を借り、レンタカー(ハイエース)でスノーファームまで通いです。


[写真]レンタカー


キッチンのある部屋なので、食事は自炊

今回、初参加の久保選手は、いつも奥さんに美味しい料理を作ってもらっているので、 料理はほとんどしたことがないそうです。(なんと・・・!)


そこで、早速、ひとり生活が長い、ベテラン新田選手が、浅漬けの作り方を伝授。
「面白い~」と久保くん、楽しそうにモミモミ!


[写真]浅漬けを伝授

[写真]浅漬け出来上がり


7月に入社し、単身赴任で食事も自分でやらなければならない久保選手にとっては、この合宿で、料理を覚えて帰るのもいいのかも知れません。
初めて作った浅漬けに「うわ~美味しいです、これ毎日作ります~」と感激している久保選手でした。


[写真]初めて作った浅漬け


合宿や遠征で、自炊をしながら、仕事も分担し生活をすると、みんなの性格や長所、短所も分かってきて、交流も深まっていきます。
クロカンの競技も、チームワークが重要。
世界に勝つためにも、チームの結束力が大切です。


初日の男の料理は、冬の人気ナンバー1の「寄せ鍋」
鶏肉、魚、野菜をふんだんに入れて、しかも豆腐も!
(ニュージーのスーパーには、なんでも売っている!)


鍋がなかったので、フライパンで作りましたが、
とても美味しかったです。
最後は、佐藤圭一選手(中電CTI)の自慢の「おじや」で〆ました!
もちろん、佐藤選手も、ひとり生活超ベテランです・・・


[写真]寄せ鍋



最近のニュージーランド合宿記事
スピード練習
ニュージーランドの練習
大自然の雄大さ
我が師匠と共に
金メダルを夢見て

合宿日記料理監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

荒井監督殿
コメントありがとうございます。
弊社の佐藤選手、焦らず、怪我無く、無理しないようサポートを、何卒よろしくお願いいたします。
日立システムさんのブログはアクセシビリティ対策の面でも参考にさせていただき、助かっています。
これからもよろしくお願いいたします。

中電CTI HP運用担当

コメント

noppy様
とても暑い名古屋からのメッセージありがとうございました。
パラチームのNZ合宿で、日立システムの新田、久保、中電CTIの佐藤、新発田市役所の出来島の5選手が参加しています。
後半は、自炊しての合宿ですが、協力し合ってやっています。
23日は、こちらのレースにも出場予定です。
応援をお願いします。

コメント

NZ合宿お疲れさまです☆
溶けるように暑い名古屋から寄せ鍋がおいしい気候へ逃避できたクロカン王子がうらやましいです。
新田選手をはじめ、みなさま残りの期間、怪我なくトレーニングできるよう名古屋より祈っています。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.