1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の北京五輪開会式に思うこと

[ ここから本文 ]

2008年8月18日(月) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

北京五輪開会式に思うこと

2008年8月18日(月)  [荒井秀樹]

開会式を豪華に演出するために、
開会式に上げた花火の一部は、CG処理された偽りの映像だったことが報道されている。


そして、もっと驚いたのは、
開会式に歌った少女は、
実は歌っていなく「口パク」だったことが、
報道された。


なぜ、そんなことをしなければならないのか?


スポーツの祭典が、
国の威信になって、
偽の映像を世界に流したり、
少女の心を傷つけてまで「口パク」だったのに、
歌を歌ったと嘘を言わせたりしている。


そんなオリンピックに、なにか心から喜べない。
僕は、ありのままの、スポーツを競う世界の人たちの姿こそ、
最高の豪華さがあるのだと思う。


吹雪のニュージーランド合宿。
テレビの北京五輪を見ていて、
この後の北京パラリンピック。


パラリンピックだけは、
そんなことがないことを願っている。

パラリンピック監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.