1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の謎の「キィ プリーズ!」

[ ここから本文 ]

2008年8月23日(土) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

謎の「キィ プリーズ!」

2008年8月23日(土)  [荒井秀樹]

ニュージーランドで唯一のクロスカントリースキーコース「スノーファーム」からの帰り、道路に雪がなければチェーンもつけなくていいし、40分ぐらいでワナカの街に帰ってこれる。
宿舎に着く前に、景色のきれいなワナカ湖畔を通って、スーパーへ買出しに行く。


[写真]ワナカ湖


レストランで食事を取るととても高いので、ほとんどのスキー客は自炊のできるアパートメント形式のモーテルに宿泊している。
そこで小さなワナカの街で、一番賑わっているのが、このスーパーだ。


[写真]ワナカのスーパー


世界中のアルペン、スノーボード、フリースタイルなどの選手たちも集まって練習に励んでいて、
いろんな国の食材も売っている。
駐車場もいつも混んでいて、大繁盛だ。

そんなスーパーで、いつも不思議なことがある。
それは、レジの係員の人が時おり、
「キィ プリーズ!」と叫ぶのだ。
そしたら、少し偉そうな主任さんのような人がカードキィを持ってきて、レジにあてている。
そして、再びレジを打ち始める。


[写真]スーパーのレジ


沢山並んでいるレジで、この「キィ プリーズ!」がいつも聞こえているのだ。
そのたびに、レジが止まり、主任さんが汗だくになって駆け回っている。
なんて効率の悪いスーパーだろうと思っていた。

僕らは最初、(もう10年以上になるが、昔から「キィ、プリーズ」と叫んでいた)
なにかレジのお釣りの関係か、レジの故障なのか、打ち間違いの訂正かと思っていた。


今回、少し暇そうにしている店員さんに聞いてみた。
そしたら、ビールやワインのアルコール類、タバコを販売するときは、
必ず責任者のカードをレジにあてて、許可が必要と分かったのだ。

スーパーでアルコール類、タバコを売るのには、なにか規制があるのか、
それとも、未成年者への規制なのか、
定かではないが、ビールやワインを購入する観光客も多いから、みんな「キィ プリーズ」と叫ばれている。

なるほど、日本では、TASPO(タスポ)のカードができて、
未成年者へのタバコの販売を規制しているが、
海外では、ほとんど自動販売機がない。
そのうえ、スーパーもこんな仕組みだと、未成年者も恥ずかしくてビールも買えないだろう。
ニュージーの、ここのスーパーでは、このやり方なんだとわかった。

日本だと、すぐ効率が悪いなと思ってしまうけど、
ニュージーの人たちは、
効率を求めることよりも、法を守ろうとする。
そんな気質が見えてきた。


[写真]スーパーの注意書きを読む新田選手


ほかのレジに並んでいた新田選手。
「キィ プリーズ!」と、なぜか叫ばれていた・・・



最近のニュージーランド合宿記事
テクニックを身体で覚えること
ウェイトトレーニング
アメリカのシットスキー!
男の料理
スピード練習

合宿日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.