1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップ第1戦スウェーデン大会

[ ここから本文 ]

2009年2月 4日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップ第1戦スウェーデン大会

2009年2月 4日(水)  [荒井秀樹]

12カ国選手約50名の参加で行われる2009ワールドカップ第1戦はスウェーデン・ソルフティオで行われる。
この大会は、パラリンピックウィンターゲームとして、アルペン、スレッジホッケー、車いすカーリングも行われる。
昨日は、開会式で滝上賢治選手が旗手を務めた。


初日は、2月4日(水)はバイアスロン・パシュート
シットスキー0.9km×3には、長田弘幸が出場する。
スタンディング1.2km×3には、新田佳浩、佐藤圭一、太田渉子、出来島桃子が出場する。
ブラインド1.2km×3には、鹿沼由理恵がバイアスロン初挑戦する。
久保恒造は、最終日長距離15kmレース。
滝上賢治選手は3日目スプリントレースにエントリーする。


[写真]太田選手(世界大会40発中35命中87%だった太田渉子)


マイナス16℃の厳寒の中でのバイアスロンレース。
世界選手権の教訓を生かし、射撃目標、走力の課題に挑戦してほしい!
スウェーデン大会の4日間、
選手たちの熱い戦いに、皆さんの応援をよろしくお願いします!

バイアスロンワールドカップ監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.