「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップ総合優勝を目指して

[ ここから本文 ]

2009年3月13日(金) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップ総合優勝を目指して

2009年3月13日(金)  [新田佳浩]

本日のレースはクロスカントリーミドルのスケーティングでした。最近は前ほどスケーティングに対する苦手意識はないのですが、クラシカルに比べると好不調の波があるのも事実です。
しかしウエイトトレーニングを行ってきたおかげで、調子自体が多少悪くても我慢して走れるようになったのは、大きな収穫だと思っています。


さてレース展開ですが、クロスカントリーでシードグループに入っていたため、スタートは比較的後ろの20番目でした。後ろから追いかけられる有利な点は、やはりライバルになる選手のタイムを聞いて滑ることが出来ることです。


今回のターゲットは、ワールドカップ総合ランキングで20ポイント逆転されたフィンランドのイルカ選手です。この20ポイントは、1レースで逆転も可能なため、今回の滑りが大変重要でした。


各選手がスタートする中、17番目にスタートするイルカ選手を見ていると、かなりのスピードでコースに入っていきました。私も負けないようにとダイナミックなフォームを意識してコースに入りました。


1km地点にいる荒井さんから「イルカと同タイム!!」との情報をもらい、次の地点でも同タイムでした。最終ラップまで4秒差と接戦でしたが、なんとか逃げ切りイルカ選手には勝つことが出来ました。


[写真]新田選手
(イルカと秒差で争う新田佳浩)


順位としては8位と良い成績ではなかったのですが、W杯総合ランキングで少しポイントを詰めることが出来たので、W杯最終戦のロングのスケーティングで逆転を目指して頑張りたいと思います。

クロスカントリースキーワールドカップ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

新田選手、自分をクールに分析出来るとはさすが一流選手ですね。総合一位を目指しチャレンジして下さい。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.