1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中の高校生ボランティア

[ ここから本文 ]

2009年6月11日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

高校生ボランティア

2009年6月11日(木)  [荒井秀樹]

5日から新潟県妙高高原でローラースキーによるスピード持久トレーニングを目的とした全日本合宿が始まった。
バンクーバーパラリンピック、2011デフリンピック、INAS-FID知的障害スキーヨーロッパカップへ向けた日本代表候補合宿だ。
濃い緑に包まれた妙高高原を、ローラースキーで汗を流すと、とても気持ちがいい。


[写真]新田佳浩選手練習風景
(緑の妙高山をバックに)


今回、この全日本合宿に高校生がボランティアで参加している。
長野県の高校1年生、渡辺君だ。
選手たちのタイムトライアルするタイムキーパーをやってもらった。


[写真]渡辺君と新田佳浩選手
(新田さん、ガンバです)


高校生がボランティア活動することは、とても意義のあることだし、
障害者スポーツを身近に体験できることも大きい。
僕が高校生に思うこと。
それは、無限大に未来があることだ。
若いって、いいな~。
「渡辺君、またお願いします!!」


ボランティア関連記事
ボランティア


ローラースキー関連記事
札幌・真駒内合宿が始まる

合宿日記監督日記障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.