1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中の菅平合宿の一日

[ ここから本文 ]

2009年6月30日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

菅平合宿の一日

2009年6月30日(火)  [荒井秀樹]

涼しい菅平高原。
久保恒造が、「夏の美幌と同じぐらいだ~」と菅平を気に入っているようだ。
何といっても、陸上競技場で車いすレーサートレーニングができる。
今日は貸し切り状態だった。


[写真]陸上競技場を走る久保恒造
(陸上競技場を走る)


[写真]90分持久走中の久保恒造
(90分持久走)


[写真]標高1300mの標識と久保恒造
(標高1300mでのトレーニングなので効果大!)


ほとんどの午前中は、陸上競技場やランニングロードでレーサーを、峠でピッケ(生活用車いすとスキーポールを利用し進む)のメニュー。新田佳浩はローラースキーを。
週2~3回、午後に、岡野コーチのトレーニングメニューに基づいて、筋力トレーニングを入れている。
障害のある左手も鍛えているので、左右のバランスも良くなり、ローラースキーのタイムも良くなってきた。


[写真]懸垂をしている新田佳浩
(左手用の器具で懸垂、片腕選手にとってキツイ練習だ)


[写真]筋力トレーニング中の新田佳浩
(昨年よりメニューもレベルアップしている)


この6月7月が筋力トレーニングの重要な時期で、この後8月にニュージーランドでスキートレーニングが入ってくる。
そのためにも、しっかりとした筋力、体力をつけたい。


[写真]久保恒造の背中
(久保恒造の筋肉美)


夕食の後には、射撃の基本動作を自分のライフルで行い、自動化を行っている。
今回は、トレーニング用のデジタル銃を用意したので、久保恒造の弾痕の固まりや銃口の軌跡を確認しながらレベルアップを図っている。
夜の10時を越えても、議論しながらの練習は楽しい。
充実した毎日を送っている。


[写真]射撃予習する久保恒造
(射撃予習で動作を確認する)


[写真]デジタル銃でのトレーニングの様子
(トレーニング用デジタル銃で弾痕の固まりをチェックする)


[写真]パソコンの画面に表示された的
(10点的中!!)

合宿日記監督日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

IZUMIさん
返事が遅くなりました。
ロシアやウクライナの強豪に勝つには、もっと2倍3倍の筋力が必要です!!
来年の3月楽しみにしていてください。
脊髄損傷のパラリンピック選手の鍛え方は半端じゃありません。
久保恒造の背骨には、今でもボルトで固定しているんですよ。
そんな選手たちがここまで鍛えています。

コメント

久保君の背中にびっくりです。見た目、そんなにマッチョには見えないのに。一目で見せる筋肉ではなく鍛え込まれた機能的な筋肉だと分ります。すごい・・・

新田君の懸垂は左手の握力が欠けているだけに相当にしんどそうです。自分が同じ条件で懸垂が出来るかと想像してみましたが、厳しい・・・

同じアスリート(とパラリンピアンのお二人と比較するのはおこがましいですが)の端くれとして、皆さんのトレーニングを陰ながら応援しつつ、自分の励みにさせてもらっています!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.