1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中のスピードトレーニング

[ ここから本文 ]

2009年7月24日(金) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

スピードトレーニング

2009年7月24日(金)  [荒井秀樹]

尾花沢合宿の最終日。
雨もあがり、ローラースキー&ピッケでのスピードトレーニングを行った。


鶴子ダムまでの1200mを2区間に分けた。
体育館前からホテル前のダラ登り坂700mと、
ホテル前からダムまでの急な登り坂500mに分けて実施。
インターバルは、700mゴールの中間地点で90秒後に500mのスタート。
このセットで5本行った。


[写真]ローラースキーでトレーニング中の新田佳浩選手
(新田佳浩、スピードトレーニング)


新田佳浩は、700m平均タイム3分00秒。450m平均タイム2分05秒で、
5本中のマックスとミニマムの差は、7秒差と少なく、
最初から最後まで力を出し切れるパワーがついてきている。
筋力とスピードがついてきた証拠で、
トレーニングの成果がでている。
新田佳浩は、もう一つ上の目標を持って取り組んでいる。


[写真]太田渉子選手
(渉子ガンバー)


久保恒造、太田渉子は、マックスとミニマムの差が29秒、36秒と大きいのが、
今後の課題だ。
ロシアやウクライナ勢のパワーに勝つためには、
この筋力とスピード両面での強化が不可欠だ。
夏のトレーニングで、しっかりと鍛えたい。


[写真]久保恒造選手
(久保恒造、中間地点ゴールへ)


尾花沢合宿関連記事
太田渉子の尾花沢で、合宿始まる
ただいま~、尾花沢

合宿日記監督日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.