• みんなのいいねで選手を応援しよう
  • 応援メッセージ&プレゼントキャンペーン
  • 応援メッセージご紹介

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中の坊平~お釜~蔵王温泉を登山

[ ここから本文 ]

2009年7月28日(火) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

坊平~お釜~蔵王温泉を登山

2009年7月28日(火)  [新田佳浩]

山形県はまだ梅雨明けをしていないため、坊平に来て天候には恵まれなかったのですが、今日は晴天に恵まれ、『野口ペンション』のオーナーと2人で登山に行ってきました。


ペンションを9時出発。昨日の雨で足場が悪いなか1つ目の中丸山に到着。


[写真]中丸山山頂の新田佳浩
(中丸山の山頂)


熊野岳には11時に到着。


[写真]熊野岳の新田佳浩
(熊野岳の山頂)


[写真]熊野岳から刈田岳を走って下りる
(熊野岳から刈田岳を走って下りる様子)


オーナーを一人残して、熊野岳~刈田岳を往復。少しわかりにくいですが、棒の近くにいるのが私で、写真の左奥が刈田岳の山頂です。


熊野岳~刈田岳に向かう途中、念願のお釜を見ることができました。


[写真]蔵王のお釜
(蔵王のお釜)


昼食を摂ったあと、蔵王温泉方面に向かい、地蔵尊~開運の鐘で、パラリンピックの必勝を祈願しました。


[写真]開運の鐘を鳴らす
(開運の鐘を鳴らす様子)


予定より少しペースが早かったので、少し遠回りをして、目玉沼~五朗岳~ドッコ沼を経由して蔵王温泉まで5時間をかけて登山をしました。


親子ほど離れているオーナーのガイドのおかけで、ケガをすることなく無事登山ができました。ありがとうございました。


また、夜には坊平周辺で落雷があったようで、約20年ぶりの停電を経験しました。


3時間半で電気は復旧したのですが、電気のありがたさを感じた1日でもありました。


坊平登山関連記事
登山7月14日 [太田渉子]
蔵王坊平高原合宿 [太田渉子]

合宿日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

ノルディック命さん

いつも応援ありがとうございます。

バンクーバーに向けたトレーニングも順調に出来ています。

私の第2の故郷、「旭川」にまた行ける事を楽しみにしています。

明日からニュージーランド合宿が始まります。新型インフルエンザに気を付けつつ、しっかりトレーニングをしてきたいと思います。

コメント

 お久しぶりです。元気にトレーニングさせている姿を拝見しバンクーバーに向けた良い準備ができていると確信しております。先日、旭川のスキー連盟のビールパーティの際のオークションに新田選手のクロカン板があり、最後まで競り合い頑張りましたが落とせず残念でした。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.