1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の射撃予習の大切さ

[ ここから本文 ]

2009年8月 9日(日) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

射撃予習の大切さ

2009年8月 9日(日)  [荒井秀樹]

今回のニュージーランド合宿の目的の一つに、バイアスロン射撃トレーニングがある。
さっそく、阿部コーチとカナダチームのキャスパーで射場作りが始まった。
すり鉢状になっているクロカンコースの一番下に、圧雪車で雪を固めてもらい、メタルターゲットや紙的を張り付ける台などを作った。
全部手作りだけど、寒い中、キャスパーも素手で大工仕事をしてくれた。
阿部コーチも荷物を運んだり、射座を作ったりと、日本もカナダもなく「選手のために」と、朝早くからみんなで協力した。


[写真]射場作り
(カナダの監督キャスパーと射場を作った)


[写真]共同で射場をつくる
(仲良く共同で射場をつくった!)


そんなコーチたちの気持ちをわかって、久保恒造や出来島桃子佐藤圭一が射撃練習でもいいスタートを切ってくれた。
目標を設定した射撃タイムや初弾タイムに近づき、リズムなども、昨年よりはるかに進歩している。


[写真]久保恒造と阿部コーチ
(久保恒造の初弾タイム、リズムを計る阿部コーチ)


[写真]久保恒造の射撃成績
(久保恒造、軽負荷の射撃成績)


特に久保恒造は、初弾を15秒前後で撃ち抜き、3秒のリズムで撃つことができるようになった。
阿部コーチは「今年から本格的に始めた射撃予習の成果がでている」と分析。
いかに、自宅での「予習」が大切かを証明したし、選手本人たちが一番ビックリしている。


コーチと選手の信頼関係がいいと、どんどん成長していく。
苦労ばかりかけてきた阿部コーチに、「バンクーバーで、恩返しをしたい」と語る久保恒造。
厳寒のニュージーランド。
同じ美幌町出身の二人が、今日もトレーニングに熱が入る。


[写真]阿部コーチの指示を聞く久保恒造
(阿部コーチの指示を聞く久保恒造)


[写真]阿部コーチの射撃を見る久保恒造
(元五輪選手の射撃に、恒造「カッコイイ!!」)


射撃トレーニング関連記事
選手をささえるバイアスロンコーチ
射撃トレーニング
バンクーバーパラリンピックで”満射”をめざして
バリアフリーとトレーニング
ロシアに勝つために
バイアスロンの負荷射撃トレーニング
太田渉子の専用射撃場


バイアスロン [ルール解説]
バイアスロン
バイアスロンのペナルティー
バイアスロンの順位の決め方

バイアスロン監督日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

北野大地さん
網走@山中さん
ここ数日間は、雨でした。
でも、選手たち皆元気でトレーニングに励んでいます。
9月には、久保と長田が網走で合宿を行います。よろしくお願いします。

コメント

日立システムの皆さん、ご無沙汰しています。
遠いニュージーランドの地で皆さんがんばっているんですね。
網走市の皆さんも応援していますよ。

阿部コーチ、こんにちは。同級生の山中です。
久保選手をビシバシ指導して下さい。
美幌パワーみせつけて下さい!

コメント

久保選手、阿部コーチ同じ空気と水飲んで美幌で育ったコンビ。
信頼関係は強いに決まってる。目指しているものも同じ。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.