「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 応援・支援
  4. の中の忘れてはいけない言葉

[ ここから本文 ]

2009年12月28日(月) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

忘れてはいけない言葉

2009年12月28日(月)  [新田佳浩]

12月16日に祖母が亡くなった。ノルウェーで大会直前に妻から連絡があり、悲報を受けた。あまりに突然だったのは、家族が「バンクーバーに集中してもらいたい」という思いがあったからだ。


10月17日に自宅で吐血。


そこから亡くなるまで2ヶ月入院生活だったのだが、祖母の入院生活は点滴から流動食を食べることができるまで回復し、祖母のために多くの方がお見舞いに来て、いろいろな会話をしたそうだ。


[写真]祖母、祖父と新田佳浩夫妻
(祖母と一緒に)


そんな祖母が私にいつも言ってくれていたことがある。


「佳浩は人の2倍も3倍も努力をせんといけん。」そして「工夫をすれば何でもできるんじゃけん、諦めちゃいけん。」


週末、祖母の墓前で手を合わしたときにそんなことが思い出されて涙してしまった。


バンクーバーまであと80日を切った。


祖母の言葉を忘れることなく、「次は良い報告ができるよう」にと気持ちを新たにした。


「おばあちゃん、ありがとう。」


関連記事
ありがとう、おばちゃん
初心忘るべからず
献血感謝のつどい

応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

金メダルおめでとうございます。
ここまでくる年月、大変だったと想像いたします。
同じ県民としてとてもうれしいです、これからも頑張ってください。応援しています。

コメント

金メダルおめでとうございます。
おばあちゃんに良い報
告が出来るようでよかったですね。

自分も祖父母の言葉や教えをしっかり守って人生を楽しく生きるようにしています。
辛い時があっても、その先に喜びが隠れているかと思えば、妥協や諦めなんてできませんよね。

改めて、日本に朗報感謝致します。

コメント

はじめまして。
金メダルのニュースを見てお邪魔しました。
おめでとうございます。
良い報告ができますね。
きっと、お祖母様も喜ばれていることでしょう。

コメント

右足のスキー板が斜めになりやすいという話でしたが(左腕より)右腕に力をいれている以上右足もつよく力が入り、つよくけりこんで斜めになるまで右がうごくのは当然だと。  (逆に右うでがない人だとかならず左足の板が斜めになる)    

コメント

先ほど、テレビを見てはじめてブログを拝見させて頂きました。新田さんと同じ29歳(生年月日が近かったのにも驚きました^^;私は1980年6月6日です)、宮崎県在住の会社員です。川魚の養殖の仕事をしてます。テレビを見ながら、うちでも妻が泣いていました。お祖母様は、亡くなられたんですね。でも、お祖父様もお祖母も、こんなお孫さんがいて、本当に幸せだと思います。今日のテレビでの「僕にとって最高のお祖父さんなんです」って何よりの言葉だと思います。私にも、現在89歳になる祖父がいて、3歳の息子と遊んでいる姿を見ると、本当に元気でいてくれることにいつも感謝の気持ちで一杯です。今日の番組でとても、元気をもらいました。同じ29歳なのに、新田さんってすごくいい顔、いい眼をしてるな~。って思いました。明日から私もまた仕事を頑張っていこうと思います。遠く離れた宮崎ですが、ブラウン管の向こうから応援してます。大会まで体調など崩されませぬようご自愛下さい。(我が家では妻と子どもは只今、新型インフルエンザで寝てます^^;)私のように、新田さんから元気をもらう人が沢山いると思います。ご家族のために、そして、ご自分のために、頑張って下さい。トリノで止まった時計が動かして、取り戻して下さい!長くなってしまって申し訳ありませんでしたm(__)m

コメント

菅平のひげおやじ さん

コメントありがとうございます。
今できることを精一杯やりたいと思います。
「前へ」その気持ちを忘れることなく、突き進みたいと思います。

コメント

残念ですが、主将としてしても、頑張らなければ、そして良い報告が出来るよう、やるしかないでしょう。
ガンバ新田。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.