1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の網走に日本初のパラリンピックバイアスロン射撃場が

[ ここから本文 ]

2010年1月22日(金) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

網走に日本初のパラリンピックバイアスロン射撃場が

2010年1月22日(金)  [荒井秀樹]

久保恒造を応援する網走市の取り組みは、全国的にも例がない。
日本チームのバイアスロンの練習場所が日本にないと聞き、網走市役所と地元の射撃協会、社会福祉協議会、ボランティア市民が協力して、
網走でバイアスロンの射撃練習とクロスカントリースキーができるコースを整備して下さるというのだ。
もちろん射撃協会から指導員も派遣してくれるし、圧雪車でコース整備もしてくれる。


[写真]久保恒造
(地元で射撃トレーニングができるようになる。)


[写真]網走市役所、社会福祉協議会、射撃協会のみなさん
(網走市役所、社会福祉協議会、射撃協会のみなさんが応援して下さる)


僕らは、今まで海外の大会に行って初めてライフルを撃ったり、スキーで負荷をかけた射撃をしたりという、ぶっつけ本番の、まったくお粗末な取り組みだった。
選手からは、
「バイアスロンの練習をするために、海外に行かないとできない。長期の休暇や遠征費がかかり、練習をしたくても出来ない・・・」と、
いつも聞いていたし、監督やコーチも悩んでいた。
そんな僕たちの願いを、網走市が叶えてくれるというのだ。


夏に使用されているエアライフル射撃場を、冬も使えるように、パラリンピックのルールに合わせ、スキーコースも整備してくれる。
射座は伏せ撃ちなので、スロープを作り、そのままスキーで進入し射撃を可能にしてくれる。


[写真]国道238号から射撃場へ行く
(国道238号、ここから射撃場へ行く)


[写真]網走射撃場の案内板
(網走射撃場の案内板)


[写真]射場の内側
(射場の内側、弾が外へ出ない仕組みになっている)


[写真]ここにバイアスロンスキーコースが完成する
(ここにバイアスロンスキーコースが完成する)


暖をとれる施設もあり、車椅子でも利用できる。
久保恒造やバイアスロンを目標にしている選手にとって、夢物語で、本当にうれしいことだ。


今まで、バイアスロンの射撃場を実現しようと様々な試みをしてきたが、いろんな問題があり実現してこなかった。
それが、網走市で出来るのだ。
パラリンピックのバイアスロンに取り組んで10数年。
障害者のためのクロスカントリースキーと射撃場は日本では無理だ、と言われてきた。

でも、人が集まって、「みんなして知恵を出し合って、どんなことでも、やればできる。」と信念を持って取り組めば、
必ず実現できることを改めて教えてくれた。
一度は諦めかけた僕の願い。
網走市のみなさんに心から感謝だ。


[写真]みんなで作業する久保恒造網走応援団
(みんなして作業する久保恒造網走応援団)


そして、僕は思うのだ。
これも、日頃より、コツコツとトレーニングに励む久保恒造の姿に、
みんな、「応援したいね、応援しようね」という、
網走市の心意気が伝わって実現できたと思っている。


2010年バンクーバーの年。
久保恒造、初めてのパラリンピック。
網走の寒風、僕たちの熱気ではねかえす!


網走市関連記事
網走での射撃合宿の実現に向けて
国内でのバイアスロントレーニング
夏見 円 選手の故郷で
スポーツと福祉の街づくりへ 網走市の温かい心

バイアスロンパラリンピック監督日記応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

こんにちは。
障がい者スポーツへの理解がまだまだ遅れている中で、夢に向かって日々努力をしている選手の皆さんのお手伝いができればと思っています。
「北のスポーツ基地」網走市にとっても、今回の動きが必ずいい経験になり、街づくりにつながると感じています。
準備を進めて網走でお待ちしています!
来年からは、海外に行かないで是非網走市で合宿を!!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.