1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のベストショット フランス大会から

[ ここから本文 ]

2010年2月 3日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ベストショット フランス大会から

2010年2月 3日(水)  [荒井秀樹]

いよいよ4日からドイツ大会のレースが始まります。
昨日の夜から、台風並みの強い風があり、バイアスロンが心配です。まだコースも作られておらず、大会の運営が遅れています。
日本の皆さんから、沢山の応援メールや励ましをいただき、ありがとうございます。
お返しに、先週のフランス大会での4選手の表情をお送りします。


[写真]長田弘幸
(長田弘幸、ラストスパート)


バイアスロンロングで、ゴール1kmでラストスパートする長田選手です。
並走しながら声をかけているのが僕で、
長田が、15位、16位で争っていること、久保は2番手でゴールしたことを伝えています。
結果は、この日は15位、バイアスロンパシュートでは、12位でした。
長田選手も、最後のゴールまで、気力で走ってくれました。


[写真]新田佳浩
(激走する新田佳浩)


クラシカル10kmの新田選手です。
フランスの競技委員長から、
日本の片腕の選手、素晴らしいフォームで走っている。と絶賛されうれしく思いました。
結果は、残念な4位で表彰台を逃しましたが、ドイツ大会では巻き返してくれるでしょう。


[写真]太田渉子
(スタートする太田渉子)


スプリントレースのスタートです。
低い姿勢から、スピードを上げていく渉子らしいフォームに戻りつつあります。
フランス大会では、バイアスロンロングでは、銀でした。
彼女の得意種目で、バンクーバーでは期待しています。
ドイツ大会は、バイアスロン競技(5日パシュート、7日ショート)に絞って参戦します。


[写真]久保恒造
(2010W杯バイアスロン12.5k表彰式での久保恒造)


柑奈ちゃんの生まれた日の表彰台です。
金ではありませんでしたが、いい表情で表彰台に上がりました。
射座に入る前に、「かんな」と声をだして気合いを入れたそうで、
20発中、ペナルティ1と冷静に撃てたそうです。
優勝のラーセン選手、3位のアンディ選手、二人とも大腿切断の選手です。
これからも分かるように、腰のバランスが悪い脊髄損傷の選手が、いかに勝つことが大変かが分かります。


バンクーバーオリンピックが、もうすぐ始まります。
そして、あっという間にパラリンピックです。
オリンピック、パラリンピック、日本の皆様の応援をお願いします。


フランス大会関連記事
ワールドカップ第2戦フランス大会 第1日 久保恒造が2位入賞!
ワールドカップ第2戦フランス大会 第2日 太田渉子が4位
久保恒造、太田渉子がともに2位! ワールドカップ第2戦フランス大会3日目
新田佳浩が4位 ワールドカップ第2戦フランス大会最終日

ワールドカップ監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

Twittwe(ツイッター)を注目しています。
皆さんの笑顔が「最高のお返し」ですね。
こちらにも、たくさんのエールが届いています。
ご健康留意、もっとがんばれ!!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.