1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の新田佳浩が今季初優勝!ワールドカップ第3戦ドイツ大会 第1日結果

[ ここから本文 ]

2010年2月 5日(金) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田佳浩が今季初優勝!ワールドカップ第3戦ドイツ大会 第1日結果

2010年2月 5日(金)  [日立ソリューションズスキー部]

国際パラリンピック委員会(IPC)主催のワールドカップ第3戦ドイツ大会が開幕し、2月4日、男女クロスカントリースキー・スプリント・クラシカルが行われました。
日本からは3選手が出場し、男子立位の新田佳浩が優勝しました。新田にとって今季W杯でのメダル獲得は初めてで、W杯通算3勝目となります。また、日本チームにとっても今季初優勝となりました。


[写真]表彰式で中央に立つ新田佳浩
(表彰式で中央に立つ新田佳浩)


日本選手の成績と優勝者は以下のとおりです。


【IPCノルディックスキーワールドカップ第3戦:
ドイツ大会第1日】

■開催日/2月4日 
■スタート時間/午前10時 
■時差/日本より-8時間
■開催地/ドイツ・オーバーライド 
■天候/晴 
■開催種目/男女クロスカントリースキー・スプリント・クラシカル
■競技方法/予選から始まり、準々決勝、準決勝、決勝を行う。
決勝は準決勝の上位4選手が出場、順位を争う。


■男子
▼立位の部 1.2km
新田佳浩(日立システム) 優勝
瀧上賢治(JAF愛知) 9位


■女子
▼視覚障害の部 1.2km
鹿沼由理恵(DHLジャパン)5位
 ガイド/大平紀夫(八戸第一養護学校教)
[優勝:ミカリーナ・リソワ(ロシア)ガイド/アレクセイ・イワノフ]

クロスカントリースキーニュースワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.