1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ニュース
  4. の中のバンクーバー・パラリンピックに向け鳩山首相からのメッセージ

[ ここから本文 ]

2010年2月19日(金) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バンクーバー・パラリンピックに向け鳩山首相からのメッセージ

2010年2月19日(金)  [荒井秀樹]

2月16日、バンクーバー・パラリンピック日本選手団の結団式、壮行会が行われました。
監督の僕と長田弘幸、新田佳浩、久保恒造、太田渉子の代表選手。スキー部から新美部長、事務局から古橋・勝呂も出席しました。
過去最高の150人のマスコミの方々から取材申し込みがあったそうです。
そして、何と言っても、日本選手団の主将を務める新田佳浩の決意表明は素晴らしく、
多くの人達にサポートされて、ここまで来れたこと、バンクーバーへ向けた決意と感謝を述べてくれました。


[写真]決意表明をする新田佳浩
(選手団主将新田佳浩の決意表明)


また、壮行会のパーティでは、鳩山首相をはじめ多くのご来賓の方々が出席され、
鳩山首相のご挨拶では、
「新田主将は、どこにいますか~」との第一声には、とても驚きました。
鳩山首相の人柄を感じさせる、とっても温かい激励を頂きました。
本当にありがとうございました。


[写真]鳩山首相と選手達
(鳩山首相と記念撮影)


[写真]久保恒造、長田弘幸、鳩山首相
(久保恒造、長田弘幸と談笑する鳩山首相)


各チームのテーブルを回られた鳩山首相。
クロスカントリースキーチームでは、各選手と談笑し日の丸にメッセージも頂きました。


[写真]新田佳浩、鳩山首相
(新田選手が鳩山首相に激励のサインをお願いしました)


[写真]サインをしている鳩山首相
(サインをいただきました)


[写真]鳩山首相から頂いたメッセージ
(鳩山首相から頂きましたメッセージです「友愛で必勝」)


バンクーバーパラリンピックにむけ、チーム一丸となって頑張る決意を改めてしました。
立派な結団式、壮行会を開催して頂いた日本障害者スポーツ協会や厚生労働省の皆様にとても感謝しています。
ありがとうございました。


バンクーバー・パラリンピック関連記事
バンクーバー・パラリンピック大会に向ける各選手の抱負
パラリンピック日本代表チーム正月返上、旭川で合宿中です!
パラリンピックまであと1カ月あまり。最後の調整に全力を尽くしたい

ニュースパラリンピック監督日記応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.