1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の瀧上賢治選手(JAF愛知)の義足が・・・ 部品をみんなの力で、日本のメーカーへ運ぶ

[ ここから本文 ]

2010年3月 3日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

瀧上賢治選手(JAF愛知)の義足が・・・ 部品をみんなの力で、日本のメーカーへ運ぶ

2010年3月 3日(水)  [荒井秀樹]

カナダに住む日本人の皆さんに、大変な応援を頂いている。
瀧上賢治選手(JAF愛知)のクロカン用義足の足首部分の調整・角度の違いに気付き、日本の義足メーカーに至急送り、修理が必要となった。


[写真]瀧上賢治選手(JAF愛知)
(日本の義足メーカーに電話する瀧上賢治選手(JAF愛知))


初日の練習、新しく改良・調整してきた義足だったが、足首部分の角度が違っており、前傾をかけた走りができないことに気がついた。
しかし、もう今からだと、日数がなく空輸便でも間に合わない。


ここシルバースターは、バンクーバーから500km以上離れている。
それを知ったバーノン在住の柴田さんとバンクーバー在住の白石さんが、車でリレーし、運んでくれることになった。
(あ~、感謝だ。)
柴田さんは、白石さんと200km先のメリットで落ち合い、白石さんが、3月1日帰国予定のオリンピック日本選手団のクロスカントリー監督の佐藤志郎さんに空港のチェックインカウンターで渡してもらえることになったのだ。
そして、成田では、日立システムスキー部の事務局 勝呂君が受け取り、愛知の義足メーカーへ無事、送ることができた。


[写真]佐藤志郎さんと勝呂
(佐藤志郎さんから義足部品を預かる勝呂(スキー部事務局))


本当に感謝で、日本だけではなく、カナダに住む日本人の方にも、「命」を救われた思いだ。
当初、間に合わないと分かって、涙した瀧上賢治。
僕は「必ず間に合うから、安心しなさい」と励ました。


パラリンピック。
本当に多く方々に応援を頂いている。
けっして、忘れてはいけないことだ。
ガンバレ瀧上賢治。


[写真]トレーニング中の瀧上賢治選手(JAF愛知)
(タイム短縮のカギは、下りの技術)


[写真]雪の上に倒れている瀧上賢治選手(JAF愛知)
(スピードトレーニング、あまりのきつさに倒れる瀧上賢治選手(JAF愛知))


瀧上賢治選手(JAF愛知)関連記事
バンクーバーパラリンピックを想定して
ワールドカップ初戦に向けて
バンクーバー・パラリンピック大会に向ける各選手の抱負

パラリンピック合宿日記監督日記応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

ニュイさん
コメントありがとうございます。
瀧上賢治君のブログもあるので、ご覧になってくださいね。
これからも応援してください!

コメント

たった今、テレビ番組の放送を見て瀧川選手を知りました。一生懸命に競技をしている姿にとても感動しました。すばらしいご家族とともに、これからも頑張ってください。応援しています。

コメント

思いっきり暴れろ、瀧上!!

朝日の先輩たちもそう願っている

やることはやった思いをすべて吐き出してこい

コメント

わ〜!素晴らしいリレーですね〜!
主人と思わず拍手しちゃいました。
皆さんの一糸乱れぬ団結力が
きっとチームに勝利を導いてくれると信じます。

私は12日の早朝にアイダホを出て、
バンクーバーに向かい、
オープニングセレモニーを観てから
ウィスラーに向かいます。
車での移動ですので、何かあったら
買い出しでもなんでもしてきますので
ご遠慮なくメールまたはお電話ください。

皆さんにお会いできるのを主人ともども
楽しみにしております!!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.