1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中のバンクーバーで証明した長田弘幸、久保恒造の底力!

[ ここから本文 ]

2010年3月30日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バンクーバーで証明した長田弘幸、久保恒造の底力!

2010年3月30日(火)  [荒井秀樹]

バンクーバーパラリンピックでの大きな特徴の一つに、
シットスキーの急速なレベルアップ、レースの高速化がある。
この理由は、脊髄損傷の選手が多かった時代から、切断などの座位が安定した選手が主流の時代になってきているからだ。
特に、ロシアのシットスキー軍団は、まさにそうで、世界最強。
しかし、このロシアを破るとしたら、日本の久保恒造と言われてる。
2年間で、よくここまで成長したし、車いすマラソンで鍛えた身体能力を最大限に生かしきれば、勝てる要素はいっぱいある。
各国の監督からも高い評価の久保恒造。
バンクーバーでは入賞できる実力をつけた。4年後は、必ず表彰台を狙える。


長田弘幸は、2006右肩手術から1年間のリハビリ、そして、世界トップクラスの射撃力と力強い走力を取り戻した矢先の昨年9月、右目の怪我
まさに満身創痍で、長田弘幸の生き方は、怪我との戦いだった。
しかし、へこたれない長田弘幸の精神力で復活することができた。
日本のクロカンチームのキャプテンとして、チームを引っ張り、久保恒造を育ててくれた。
久保恒造が、一番信頼する人だし、なによりも僕が、人間長田弘幸を尊敬している。
バンクーバーでも、周りに影響されず、淡々と自分の役目をこなしていた。
最高のキャプテンだ。


[写真]日立システムスキー部アウローラのメンバー
(日立システムスキー部アウローラのメンバー)


チーム揃っての写真。笑顔のすてきな仲間たちに、僕は、うれしい。
挫折と復活、人間らしい生き方を歩む仲間たち。
僕は、このグレートな仲間たちに、最大の拍手を贈りたい。


バンクーバーパラリンピックで応援を頂いた全ての皆さん。本当にありがとうございました。
選手たちは、あらん限りの力で、よくぞ戦ってくれました。心から、お礼を申し上げます。


3月30日(火)に、スキー部バンクーバー報告会が本社で行われる。
メダリストへの賞賛とシットスキーへの熱い感動の渦で、僕にとっても、忘れられない日になるだろう。

パラリンピックシットスキー日立ソリューションズスキー部

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

トーレス理花さん
やっとJPC提出の報告書を書き上げました。6000字、ちょっと多かったかな。
ソチへも応援に来ていただけたら、とてもうれしいです。久保選手も喜ぶでしょう!!
北野大地さん
すてきな写真ありがとうございます。
鈴木利春さん
妙高高原でお会いできたら、声をかけてください。
コメントありがとうございます。
テツさん
そうですね、すごく前にあったような錯覚になりますね。まだ10日しかたっていないのに・・
これからもコメントください。
ありがとうございます。

コメント

荒井監督、そして選手の皆さん。こんにちは。
パラリンピックでボランティアをさせていただいたテツです。つい先週の話なのに、皆さんが帰国されてからものすごく時間が経ってしまったような感じがします。不思議です。アップされている写真、とても素敵な写真ですね。こんな素敵な方たちのお手伝いを少しでもさせていただいて、僕はすごく幸せです。これからも応援させていただきます。頑張ってください。

コメント

荒井監督さん、選手の皆さん
お疲れ様でした。
本当に勇気と感動をありがとうございました。
随分前の妙高合宿でご一緒させていただきました りんりんwoodです。
私たち指導者にしっかりと目標意識を持って、意欲と継続する努力の大切さを伝えてくださいました。底辺を指導する大切な要素を学びました。ありがとうございました。
あまり休養は取れないかと思いますが、
4/3からの交流合宿 頑張ってください。
監督さん またお話を聞かせてください。


コメント

荒井監督はじめクロスカントリー日本代表と「至福の時間」を共有させていただきました。

3/13 バイアスロン・パシュート
http://www.imagegateway.net/p?p=CZy4MnsYThx

3/14 クロスカントリー・シット15Km
http://www.imagegateway.net/p?p=Fmig3hwDUke

3/17 バイアスロン 12.5Km
http://www.imagegateway.net/p?p=FnBgMHsKQhy

3/18 クロスカントリー・クラシカル10Km
http://www.imagegateway.net/p?p=D5DLGuTB8U3

3/19 アルペン・スーパーG
http://www.imagegateway.net/p?p=BP4S3Ajm8pV

3/20 クロスカントリー・リレー
http://www.imagegateway.net/p?p=GeyR8RsfZTA

3/20 選手村
http://www.imagegateway.net/p?p=E2QyMCPEdTy

3/21 クロスカントリー・スプリント
http://www.imagegateway.net/p?p=DpV7GHn8yEW

3/21 閉会式
http://www.imagegateway.net/p?p=C3MTsGnxNW7

コメント

今頃感動の渦の中にいらっしゃるのでしょうか?

荒井監督、選手の皆さん。
本当にお疲れさまでした。
素晴らしいパフォーマンスで、
感動が止まりませんでした。
今日も監督と皆さんのことを
夫と話していたところです。

今日、ソチではオリンピックと
パラリンピックの旗が掲揚されたそうです。
4年という月日がまた始まったのですね。
ソチで久保さんが表彰台の一番高いところに登る姿を
観に行きますよ〜!

時差ぼけで大変でしょうが、
報告書の作成もがんばってくださいね。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.