1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. トレーニング
  4. の中の競技用

[ ここから本文 ]

2010年10月 6日(水) [久保恒造]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

競技用

2010年10月 6日(水)  [久保恒造]

シットとレーサーです。乗り込む部分は同じになっています。


[写真]シットとレーサー
シット(右)とレーサー(左)


夏はレーサー、冬はシット(右のシットの下にスキー板を装着)で両方とも違和感なく競技ができています。


新しいレーサーが先日出来上がり、大分国際車いすマラソン大会にむけて毎日40~50kmの走り込みを行っています。


強い秋風に負けぬよう頑張っています。


シットとレーサー 関連記事
胎内を走る
長田弘幸、妙高を走る
シットスキー|荒井監督のパラリンピック競技ノルディックスキー講座
バンクーバーで証明した長田弘幸、久保恒造の底力!

トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

美幌のシットスキーヤー久保恒造選手(日立ソリューションズ): 「パラ五輪、夏冬出場にらみ…」(伝書鳩Web) 見たよ、がんばれ!

コメント

久保選手、NewRacerですか。色はあのピンクを期待していたんですが!
ともあれ、しっかり走り込んでいいレースを見せてください。トラック勝負で歓声が上がるレースを浮かべています。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.