• みんなのいいねで選手を応援しよう
  • 応援メッセージ&プレゼントキャンペーン
  • 応援メッセージご紹介

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. トレーニング
  4. の中の体力測定で・・・

[ ここから本文 ]

2010年11月19日(金) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

体力測定で・・・

2010年11月19日(金)  [新田佳浩]

ここ数日、トレーニングができなく、そして急に寒くなってきたこともあるのでしょうが、
様々な要因が重なり、昨日体力測定をしているときに、ぎっくり腰になってしまいました。
スポーツ選手は大丈夫だろう!?と思うかもしれませんが、私は腰が弱いんです・・・
特に、左右のバランスが悪いから、余計に気をつけなければなりません。


そんな理由はさておき・・・ぎっくり腰というのは、誰でもなりうる可能性があります。
今回、ぎっくり腰になったときの対応を少し紹介したいと思います。
まず、患部を冷やすことが重要なようです。
ただ、冷やすことで患部の周りの筋肉が、固まってしまうため状況によって対応がかわりますが・・・どっちなの!?とツッコミたくなるのもわかります。
でも本当に難しい・・・


病院に行き症状を見てもらって、痛み止め薬等をもらったのですが、
私の場合は「安静にするより、痛みの出ない範囲で身体を動かしなさい。」と言われました。
確かに安静にしているとそのときは楽なのですが、動き始めると痛みが出てちょっと防御に入り・・・そして横になる・・・
これでは一向に良くならないなぁと思います。
次に腰痛にならないためにも、腰周りの筋肉を鍛えることも重要だそうです。


[写真]腰を固定して痛くない範囲で動きます
(腰を固定して痛くない範囲で動きます)


結婚式前にも、ぎっくり腰をやってしまいましたが、まもなく北海道に行く予定にしているこのタイミング。
私の腰は、空気が読めていないようです。


関連記事
ヨーロッパ遠征(オーストリア編)
首・腰・背中のコリをほぐす!デスクワークでコリコリ編
運動不足なのに、運動会や体育祭に参加する方へ ケガのない体の作り方 編

トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

ご無沙汰をしております。
腰を痛められたとのこと、心配しております。どうぞ、ご無理なさらずご自愛ください。来週の講演会までに少しでも回復されていれば良いのですが・・・・。昨日、札幌の日立ソリューションズ社員様からも、講演会参加のご連絡をいただいております。
私を含めスタッフ一同、講演を楽しみにしております。
それでは、当日、会場にてお待ちしております。
どうぞ、お気をつけてお越しください。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.