1. ホーム の中の
  2. [ノルディックスキー競技]
  3. バイアスロン
  4. の中のバイアスロンのメンタルトレーニング

[ ここから本文 ]

2011年1月13日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

バイアスロンのメンタルトレーニング

2011年1月13日(木)  [荒井秀樹]

バイアスロンはメンタルトレーニングがとても重要。
一人で練習していると命中率の高い選手でも、いざ競走となると低くなる。


この日は、佐藤圭一選手(エイベックス)、出来島桃子選手(新発田市役所)と久保恒造の3人で、ゲーム形式の練習でメンタル面のトレーニングを行った。
障害のクラスも違うけど、スタート時間のハンデをつけて競い合った。
工夫すれば、いろんな練習もできる。


[写真]ゲーム形式の練習
(ゲーム形式の練習)


出来島選手は好調で射撃もいい。久保恒造は、慎重に射撃をするタイプ。佐藤選手も走力に自信がでてきた。
選手の特徴や性格がでて面白い。
初弾タイムや射撃タイム、そして命中率、数値を大切にして射撃の向上を図っていく。
日立ソリューションズスキー部の強みだ。


ちなみに、成績は以下の通りだった。
出来島選手:初弾10秒、射撃タイム25秒、命中率90%
佐藤選手:初弾10秒、射撃タイム23秒、命中率85%
久保恒造:初弾16秒、射撃タイム31秒、命中率90%


[写真]指導を受けながら射撃する久保恒造
(指導を受けながら射撃する久保恒造)


[写真]出来島桃子選手の射撃
(出来島桃子選手の射撃)


メンタルトレーニング
関連記事

メンタルトレーニング
ドイツ遠征初日~メンタルトレーニングしてきたので~

バイアスロン

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

荒井監督、現地からのレポートありがとうございます。
久保選手、モチベーションあげて、表彰台目指してもう一がんばりしよう。
はるなとかんなの誕生日プレゼントに!! 2回はあがれよ!」ってことよ!!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.