「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のパシュート種目で優勝!!

[ ここから本文 ]

2011年1月19日(水) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

パシュート種目で優勝!!

2011年1月19日(水)  [新田佳浩]

今シーズンから新種目のパシュート。


この種目が4年後のソチで新種目になる可能性があるため、このレースは非常に重要な意味を持っていました。


予選と決勝で争われるこの種目。予選は、自分自身驚くくらい身体が動かなかったのですが、トップと8秒差の3位で通過しました。


決勝は、タイム差でスタートしてゴールした順位になるため、相手との駆け引きが非常に重要となります。


ライバルのイルカ選手(フィンランド)が5秒前にスタートしたので、彼と共に後ろから追ってくる選手から逃げ切り、最後のラストスパートで勝てればいいと思っていました。


しかし、スタートしてすぐにイルカ選手に追いつき、スキーの滑りや身体のキレを見ていると、このまま2人で行くと後ろの集団に追いつかれると思い1周目の前半からスパートをかけました。


[写真]レース中の滑走シーン
(レース中の滑走シーン)


序盤でイルカ選手を振り切り、後ろから追ってきたキリル選手(ロシア)と一騎打ちとなりました。


登りでリードし、平地で我慢して滑るという作戦で、なんとかゴールし優勝することができました。


今シーズンはトレーニング不足でワールドカップや世界選手権を通じて何とか1度だけでも表彰台に立つことができればと思っていた私にとって、今回の勝利は想定外でした。


ただ、ここフィンランドに来てから、調子が上がっていったことが勝因の1つではありますが、ワックスマン、スタッフ、監督など日本チームのサポートがあってこその勝利だと思います。


この喜びをみんなで分ち合えたことが、最高の瞬間でした。


[写真]表彰式での様子
(表彰式での様子)


ワールドカップ 関連記事
フィンランドで大会が始まります
夜の射撃練習
最高気温がマイナス21℃の予報

クロスカントリースキーワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

トーレス理花さん

ありがとうございます。なんとかパパとして1勝できてホッとしています。まだまだ、シーズンは長いので、頑張りたいと思います。
ちなみに子どもの名前は、大翔(だいと)です。

島村 智子さん
コメントありがとうございます。岡山市での講演で女の子の勇気に私は感激しました。瑛汰くんはこれから様々な壁にぶつかって逃げ出してしまうこともあるかもしれませんが、家族のサポートで様々なことにチャレンジしてくれることを私自身も願っています。

ニッポンマンさん
ありがとうございます。今週末から旭川に行きますので、よろしくお願いいたします。

コメント

新田パパ、優勝おめでとうございます!
新田くんが真ん中にいるのが
当たり前のように思えてきましたが、
あなたの努力がいつもそこにあること
ちゃんとみんな分かってますよ。

残りのシーズンも怪我のないように
がんばってくださいね。

で、お子ちゃまのお名前は???


コメント

すごいですね!!
優勝おめでとうございます!!!
岡山の島村と申します。 講演会で『弟は右手がないんだけど、新田選手は手がなくて困ったことはありますか?』と質問した女の子の母親です。
息子の瑛汰(来月で1歳です)は今週から岡大でリハビリをはじめます。
手のハンデをカバーする動きを教えていただけるようです。
家族全員で新田選手を応援してます。 

コメント

ニッポンマンです!
優勝おめでとう!!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

さすが新田選手!!!もってるね!!!
残りも全部金が取れるよう、一生懸命応援しております!!!♪───O(≧∇≦)O────♪

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.