• みんなのいいねで選手を応援しよう
  • 応援メッセージ&プレゼントキャンペーン
  • 応援メッセージご紹介

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のフィンランド大会が終わって

[ ここから本文 ]

2011年1月24日(月) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

フィンランド大会が終わって

2011年1月24日(月)  [新田佳浩]

今回、第1戦のワールドカップが終了して、感じたことは「まだまだ力がないな」の一言です。


もし本当にパラリンピックでチャンピオンになりたいのであれば、すべてをもう1度見直す必要があるのかもしれない。そんなことを感じる大会でした。


特にロシア選手は、これから成長する選手、そしてすでに強い選手が国の威信をかけて闘う大会になるパラリンピックでは非常に怖い存在になります。


現在の自分に、他の選手に勝る長所や誇れるものは何か?今はまだクラシカルではテクニックやグリップワックスの選定で優位な部分はあるが、いつこの状況が崩れてもおかしくないという危機感があります。


実際にトンネルで行われたスプリントレースでは、グリップワックスの選択に失敗して準決勝で敗退という結果になってしまいました。


でも、あくまで目標は速い選手ではなく、どのようなコース、どのような状況においても必ず結果を出してくる強い選手になりたいと思っています。


今の私では、そんなことを言える立場ではありませんが、いつかそんな選手になりたい。そんなことを考える今日この頃です。


ワールドカップフィンランド大会 関連記事
パシュート種目で優勝!!
久保、シットスキーで日本人初優勝
太田渉子スプリント2位

ワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

F2-Sさん

いつも応援ありがとうございます。
これから旭川、スウェーデンドイツとレースが続きますが、自分のベストを尽くして良い結果が報告できるように頑張りたいと思います!!

コメント

新田選手お疲れ様。世界の第一人者の君が反省を忘れず前へと進む姿を後輩達に見せると日本チームは、ますます強くなれますね。
W杯、てっぺん目指して頑張って下さい。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.