• みんなのいいねで選手を応援しよう
  • 応援メッセージ&プレゼントキャンペーン
  • 応援メッセージご紹介

 

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中のボッカティでタイムレース

[ ここから本文 ]

2011年11月25日(金) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ボッカティでタイムレース

2011年11月25日(金)  [新田佳浩]

バンクーバーパラリンピックシーズン以来のスキートンネルでのタイムトライアル。


昨年のこの時期はタイムレースができるほど、肉体的にも精神的にも準備ができていませんでしたが、今シーズンは子どもの誕生、モチベーションの向上、ソチパラリンピックに向けての足がかり・・・など様々な要因はあるかもしれませんが、バンクーバーパラリンピックが終わったあとには考えられないほど、モチベーションは上がってきています。


今回のタイムレースでは、残念ながらバンクーバーシーズンのタイムを短縮することはできませんでしたが、状態は徐々に上がってきているように感じます。


バイアスロンも実践を想定したスピードトレーニングを行い、すべて命中。


ようやく、レースに臨む準備ができたという印象です。


ただ、まだまだ課題はあります。


ノルウェー大会まで約2週間。


後悔のないように頑張りたいと思います。


[写真]フィンランドの朝焼け
(フィンランドの朝焼け)


合宿関連記事
フィンランド合宿は... 温暖化の影響!?
トレーニングのおかげで
シットスキーの射撃トレーニング

合宿日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

ソチに向っての第二ステージ、心身ともに大会に向けソフトランデング出来そうなのは嬉しいですね。
頂点を目指すためには、要素技術(細分化)の一つ一つの積み重ねが重要とスポーツ界のトップアスリートは言ってます。上りのスケーテング(角度)の技術課題は成果がでればと期待しています。
                 遍路人

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.