1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップ・USA大会いよいよ開幕!!

[ ここから本文 ]

2012年1月26日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップ・USA大会いよいよ開幕!!

2012年1月26日(木)  [荒井秀樹]

24日、日本チームはスピードトレーニングを行なった。
シットスキーコースで久保恒造が、スタンディングコースでは新田佳浩・太田渉子がクラシカル、出来島桃子選手(新発田市役所)はスケーティングで、3人同時スタートにした。距離は1kmのコースをインターバル形式で。
選手全員、追い込むことができた。


[写真]新田、太田はクラシカル、出来島はスケーティングでインターバルトレーニング
(新田、太田はクラシカル、出来島はスケーティングでインターバルトレーニング)


[写真]スピード練習する久保選手
(スピード練習する久保選手)


ワックスチームは、スキーテスト、ワックステストを行ない、ストラクチャーで大きくスピードの差がでることが分かった。
ワックスも、グライダーワックスとパウダーのテストを行い、9種類の組み合わせから、上位3種類を選んだ。


この日のケーブル・テレマークリゾートは晴天、青い空が広がった。
昨日までの積雪で、綺麗なコースもつけられていて、大会本番モードになってきた。
各国の選手団も到着し、夕方、チームキャプテンミーティングも行われ、大会期間中のインフォメーションがあった。


[写真]テレマークリゾート・クロスカントリーコース
(晴れたテレマークリゾート・クロスカントリーコース)


[写真]ドイツチームが到着
(ドイツチームが到着)


携帯電話が圏外の雪原地帯。
昔、テレビでおなじみのドラマ「大草原の小さな家」の舞台がウィスコンシン州だ。
地元の大会役員、ボランティア、ホテルの方、みんなフレンドリーで、気さくに声をかけてくれて、楽しい!!
久しぶりのアメリカ大会、記念すべき大会になるだろう。


関連記事
2012 IPCノルディックスキーワールドカップ アメリカ大会
ワールドカップ・アメリカ大会へ
ワールドカップ第2戦へ 飛行機が急遽欠航!

クロスカントリースキーワールドカップ監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

荒井監督、選手の皆さん、いよいよ第2戦ですね!
いいニュースが聞かせて下さい。ともかく今年は気温が低く寒いです。
待ってます。表彰台、一番高いところの知らせを!!

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.