1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中の新田と太田、国体で激走!

[ ここから本文 ]

2012年2月17日(金) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田と太田、国体で激走!

2012年2月17日(金)  [荒井秀樹]

2月15日、岐阜県鈴蘭高原で行われた「ぎふ清流国体」に新田佳浩選手、太田渉子選手が東京都代表として出場しました。
新田選手は、開始式典の旗手も務め、リーダーとしても東京都選手団のチームワークに大きく貢献しました。


レース当日は、グリップワックス選定が難しく、苦しんだ選手も多数いました。
そんな中、我慢の走りで、大きなストライドで走る新田選手のフォームは、コース脇にいる各県のコーチからも「新田、いいフォームだね」と褒めて頂き、パラリンピックのレベルを認めていただいたような気がして、嬉しかったです。
しかし、まだ課題も多いので、このあとのジャパンパラリンピック宮様国際大会とトレーニングを続け、ワールドカップ最終戦のフィンランドへつなげていく予定です。


[写真]新田選手
(新田佳浩選手クラシカル)


[写真]太田渉子選手
(太田渉子選手、3k地点の上り)


太田渉子も、粘りの走りでしたが、本人の潜在能力はもっと高いので、これからのトレーニングに期待しています。前傾をかけグライドさせていく意識がもっと強くなれば、タイムも順位も、さらにアップすると思います。


障害者の大会出場がメインだった選手たちにとって、この全日本クラスの大会は、とても良い経験になりました。

[写真]新田選手の結果
(新田選手の結果)


[写真]太田選手の結果
(太田選手の結果)


このような素晴らしい機会を与えていただいた東京都体育協会、東京都スキー連盟の関係者の皆様に深く感謝します。
ありがとうございました。


関連記事
ぎふ清流国体に出場します
新田、太田が「ぎふ清流国体」東京都代表に

クロスカントリースキー大会日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.