「チームAURORA(アウローラ)」の選手・監督が、日常の素顔から大会日記までお届けします。

パラリンピックを目指す日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)ブログ」

  1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の捲土重来(けんどちょうらい)

[ ここから本文 ]

2012年6月 5日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

捲土重来(けんどちょうらい)

2012年6月 5日(火)  [荒井秀樹]

久保恒造のロンドンパラリンピックへの挑戦が終わりました。
大阪で行われた2012ジャパンパラ陸上競技大会、6月2日の5000m決勝で無念の4位。3位と0.18秒の差でした。3日の1500m決勝の結果は8位。


[写真]レース後、久保恒造を囲んで記念撮影
(レース後、久保恒造を囲んで記念撮影)


2レースとも、後方からの位置取りで苦しいレース展開でした。
後半追い上げを見せましたが、世界レベルの選手たちも強く、勝つことができませんでした。
しかしこの2年間でここまで戦えたことは、久保恒造にとっても大きな収穫だったと思います。
身体能力だけでなく、短い期間中にハングリーな精神力も鍛えられた。
一緒に練習をしてくださったレーサー仲間の皆さんや陸連のコーチの方々に感謝します。


[写真]1500m決勝スタート、緊張の一瞬
(1500m決勝スタート、緊張の一瞬)


[写真]前半、後方につける
(オレンジのウェアの久保は前半、後方につける)


[写真]中盤、先頭まであがるがインコースがとれない
(中盤、先頭まであがるがインコースがとれない)


[写真]ゴール手前、健闘するが8位でゴール
(ゴール手前、健闘するが8位でゴール)


まだまだレベルの差があり、より一層のトレーニングが必要でしょう。
今大会では、レーサーの材質がカーボンに変わってきていることも大きな特徴で、用具の開発も進めていきたいと考えています。
すべてが挑戦です!!


また、スタンドからの後援会の応援にはとても勇気をもらい、選手の力になりました。
取材陣の方からも「日立ソリューションズはすごいですね」と声をかけてもらいました。


[写真]応援している小野相談役
(小野相談役、「こうぞう~、いけ~!!」)


[写真]職場の皆さんと久保恒造
(職場の皆さんもスタジアムに応援に来てくれました)


昨年札幌で行われた「はまなすマラソン」や「大分国際マラソン」、そして今年の「ジャパンパラ大会」等、大会毎に沢山の方が応援に来ていただき、ありがとうございます。


6月4日(月)は、東京の本社に長田弘幸、久保恒造が出社。
職場や役員にも報告、「ソチめざして、頑張れ!!」と檄の言葉をいただきました。


[写真]関西支社の労組に挨拶にきた長田弘幸
(関西支社の労組にも挨拶に行きました)


この経験を生かして、ぜひ2014ソチパラリンピックに向かって頑張って欲しいものです。


最後に、ロンドンの代表に内定した選手の皆さん!
皆さんの大活躍を、久保恒造も僕も、スキー部みんなで応援します!!
「ガンバレ、日本!」


関連記事
2012ジャパンパラ陸上競技大会結果
トラック練習 ロンドンパラリンピック最終選考に向けて
6月のトラックレースに向けて、レーサーで走りこみ

車いす陸上競技大会日記監督日記応援・支援

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.