1. ホーム の中の
  2. [生活]
  3. リフレッシュ
  4. の中のスイスで中秋の名月と祖母の思い出

[ ここから本文 ]

2012年10月11日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

スイスで中秋の名月と祖母の思い出

2012年10月11日(木)  [荒井秀樹]

IPC(国際パラリンピック委員会)のノルディックスキー・テクニカルディレクター・セミナーに出席するためにスイスにいました。
9月30日の夜、ふと上を見上げると満月が綺麗でした。
「あっ、十五夜か」
スイスの十五夜のお月見です。
日本時間では、10月1日の午前5時頃、スイスの時間だと、ちょうど9月30日の夜10時頃のお月様!!


昔、中秋の名月の十五夜に、お団子やヌタ餅(枝豆をつぶした"おはぎ")を食べた記憶があります。
祖母が、よく作ってくれました。
祖母方は仙台の出身、祖父方は山形の蔵王の出身でした。両家とも、明治の開拓団で北海道に渡ってきました。
この十五夜、お月様を見上げながら、縁側にいる孫たちに、祖母が仙台の田舎のことを話していたことを思い出します。


[写真]中秋の名月
(中秋の名月)


【インタビュー&現場体験レポート 荒井監督が語る選手たち】
Q. 久保恒造選手はどのような選手ですか?
Q. 太田渡子選手の技術的な強みはどのような点ですか?
Q. 阿部選手との出会いを聞かせて下さい。
Q. 長田選手に期待することを聞かせてください!
Q. 新田選手の強みはどのような点ですか?


関連記事
10月25日、時計の針を1時間

リフレッシュ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.