1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中の久保選手と荒井監督のコメント ワールドカップ第1戦1日目

[ ここから本文 ]

2012年12月12日(水) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

久保選手と荒井監督のコメント ワールドカップ第1戦1日目

2012年12月12日(水)  [日立ソリューションズスキー部]

ワールドカップ第1戦クロスカントリースキー・ミドル・クラシカルで4位となった久保選手と荒井監督のコメントです。引き続き、応援よろしくお願いします!


▼久保 恒造
今日はレース感覚を養い、今シーズンから取り入れているコンディション作りの成果を計る意味合いも含め、レースに出場しました。


シーズン初戦で感覚は完全ではないですが、身体の動き自体は悪くないです。
クロスカントリースキー自己最高順位の5位を更新し、手応えは感じていますが、上位3人との走力のタイム差を今後、更に縮めていきたいです。


また、メインとしているバイアスロンに向けての一戦でもあったので、今日の結果を弾みにし、バイアスロンでも上位を目指して頑張っていきたいです。


▼荒井 秀樹 監督
ワールドカップ初戦、久保恒造が久しぶりのクロカンレースに出場し、新型シットスキーの状況と、これまでのトレーニングの成果を見る絶好の機会だった。ロシア・ベラルーシ勢とトップを争うレース展開で、幸先の良いスタートを切ったと言えます。


新田佳浩ら3名は、初戦のプレッシャーに負けず、今持てる力を存分に発揮しました。特に新田はレース前半、トップグループで競い、後半は失速してしまいましたが、今季の目標であるソチパラリンピック プレ大会のクロスカントリースキー・ロング・クラシカルに向け、新たな決意をしたと思います。
初出場の阿部友里香はチームスタッフ、チームメイトの応援を受け、最後まで奮闘しました。


明日はリレー競技と続くので、日本の皆様の応援を宜しくお願い致します。


(出典元:障害者クロスカントリースキー日本チーム ニュースリリース


ワールドカップ関連記事
【速報】ワールドカップ第1戦第1日 久保恒造が4位!
ワールドカップ第一戦 フィンランド大会へ
フィンランドに向けて旭岳でトレーニング

クロスカントリースキーワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.