1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 大会日記
  4. の中の新ルールのリレー競技で6位!

[ ここから本文 ]

2013年3月 5日(火) [日立ソリューションズスキー部]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新ルールのリレー競技で6位!

2013年3月 5日(火)  [日立ソリューションズスキー部]

国際パラリンピック委員会(IPC)主催の世界選手権大会7日目はクロスカントリースキー・リレー・ミックスクラス、オープンクラスの2クラスが行われました。新ルールで行われたリレー競技についての荒井監督のコメントです。


▼荒井秀樹 監督
世界選手権で新ルールの元、正式にリレー競技が行われた。
日本はミックスクラスに久保恒造、佐藤圭一(エイベックス・エンタテインメント)、太田渉子阿部友里香の4人で臨み、6位入賞と健闘した。


この後のワールドカップ最終戦ロシア大会(パラリンピックプレ大会)でもリレー競技が行われるので、もう一度オーダーも含め、戦略を練り直して挑みたい。
明日はいよいよ世界選手権最終戦、男子10km、女子5kmのクラシカルレースなので、チーム一丸となって戦っていきたい。


(出典元:障害者クロスカントリースキー日本チーム ニュースリリース


関連記事
【速報】リレーミックスクラスで6位!世界選手権スウェーデン大会6日目結果
荒井監督のコメント ワールドカップ第1戦2日目

クロスカントリースキー大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.