1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の自分自身が成長するポイント

[ ここから本文 ]

2014年5月23日(金) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

自分自身が成長するポイント

2014年5月23日(金)  [新田佳浩]

先日、母校で講演を行ってきました。


[写真]校訓の書かれた石碑
(母校の校訓)


生徒に伝えたかったことは、目標を持つことの大切さです。
パラリンピックを目指すようになって、5大会連続で出場できていることを考えてみるといろいろなポイントがあることに気づきます。


まずは、「あいさつをすること」
「物や人を大切にしていること」「素直なこと」「話を聞くこと」
ただ、これだけでは自分自身は成長しないと思っています。


なぜならすべてを素直に聞いて実行しても、それは自分自身のものにならないからです。
それを1度実践してみて自分なりに「考えてみること」が重要です。
そのなかで自分なりに合ったやり方を見つけていく。


だからこそ、簡単にできることではありません。
そこで重要なのが、「我慢強く継続すること」です。


クロスカントリー競技は、簡単に技術を習得できるものではありません。
もちろん持久力も、急成長するのは難しいことです。
いろいろ悩み、苦労する。ただ、やっていることの歩みをやめない。
当たり前のことのようですが、当たり前のことを当たり前のようにやること自体難しいことでもあります。


今回の講演で少しでも気づきのポイントになれば良いと思っています。
そして、こんなことを書いている私自身も、改めて大切なことに気づかされる機会でもありました。



講演関連記事
北九州市立大学での講演
大石田横山小学校
早稲田大学「トップスポーツビジネスの最前線」の講演
会議、講演、そしてお祝い会


関連記事
目標と課題の洗い出し
心機一転
目標とモチベーション プレパラリンピックに向けて

クロスカントリースキーパラリンピックトレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.