1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のワールドカップのプログラム

[ ここから本文 ]

2014年8月 1日(金) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ワールドカップのプログラム

2014年8月 1日(金)  [荒井秀樹]

自宅にある書類の山を整理しました。
必要だと思って積み重ねていた書類も、ほとんどがいらないものになっていて、思い切って捨ててみました。
気持ちがいいです。


そんな書類の山の中に、過去に行われたIPCワールドカップのプログラムが数点出てきました。


[写真]IPCワールドカップのプログラム
(IPCワールドカップのプログラム 競技の説明などが工夫されています)


競技の説明やクラス分けのこと、開催国チームの紹介、スポンサー広告など工夫を凝らしたプログラムもあれば、とても簡単なものもあり、何となくお国柄がわかります。


このIPCワールドカップのプログラムはほとんど持ち帰ってくることはないのですが、日本チームのスタッフには学校の先生もいて、生徒に見せるためか、資料とともに大事に持ち帰る人もいます。いつも先生の視点で物事を見ていて、感心しています。
来年の旭川大会では、工夫を凝らした、みなさんが故郷の国まで持ち帰ってもらえる、そんなプログラムを作りたいですね。


[写真]視覚障害のクラス分けの説明
(視覚障害のクラス分けが説明してあります)


[写真]視覚障害者バイアスロンの説明
(視覚障害者バイアスロンの説明もありました)


関連記事
ワールドカップ旭川大会開催に向けて始動!
IPCノルディックスキーワールドカップ第3戦ロシア大会(プレパラリンピック)[関連記事まとめ]
日立ソリューションズのショールームへお越しください!

ワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.