1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中の原点回帰

[ ここから本文 ]

2014年8月27日(水) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

原点回帰

2014年8月27日(水)  [新田佳浩]

昨シーズン、ソチ パラリンピックで金メダルを獲得するために重要だと考えていた、夏場のトレーニング。


ローラスキー、ランニング、登山など涼しくトレーニングに集中できる場所に選んだのが、北海道の倶知安でした。


昨年は全日本チームで倶知安合宿を行ったのですが、今年はニュージーランドがチームの合宿地でした。


もちろん、ニュージーランドも練習環境としては良い場所ではあるのですが、もう1度過去の自分と戦うという気持ちを込めて、私は倶知安で合宿を行いました。


合宿期間中は、台風の影響やぎっくり腰でトレーニングを変更しなければならないタイミングもありましたが、インターバルトレーニングを含めたきついトレーニングは順調にこなすことができました。


ニュージーランドでは、カナダの新しい選手がいるように、各国のチームもソチ パラリンピック後に新人の選手が出てくると思います。


新しい選手が出てきても負けないように、まずは今できることをしっかりやる。


バンクーバー パラリンピックのあとは、次に向けてトレーニングをする気持ちになるまで時間がかかりましたが、今回は前向きにトレーニングができています。


[写真]羊蹄山山頂
(羊蹄山山頂)


[写真]羊蹄山山頂


[写真]新田佳浩【インタビュー&現場体験レポート
第5回 新田佳浩選手】

ジムトレーニングの秘訣を学ぶ


関連記事
自分の限界を引き上げる!倶知安合宿
クロスカントリースキーのトレーニング(オフシーズン編)[関連記事まとめ]

合宿日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.