1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のカナダ、韓国チームがW杯旭川へ

[ ここから本文 ]

2014年8月20日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

カナダ、韓国チームがW杯旭川へ

2014年8月20日(水)  [荒井秀樹]

ニュージーランドのスノーファームでカナダチームと韓国チームが合宿を行っています。
「来年2月に開催されるIPCワールドカップ旭川大会に来てくれるか?」と聞いたところ、韓国のポーラーミーは「楽しみにしている」とのこと。
ブラインドの男子1名と参加を予定しているそうです。


カナダチームのヘッドコーチ、ロビンにも昼休みに話を聞くことができました。
バイアスロンのビームライフル導入のことピョンチャンパラリンピックのコースのことが話題になり、「来年のIPCワールドカップ旭川大会にも参加する」とのことでした。
クリスやマーク、ブライアンはまだ未定ですが、ロビンはソチのパラリンピックの時には「行けないと思う」と言っていただけに、とてもうれしいです!!


アメリカのリーダー、ジョンからも「参加する」と聞いているので、後は、ヨーロッパからどれくらいのチームが来てくれるか、これからPRして、一人でも多くの選手に来てもらいたいと思います。
旭川の地元の皆さんが来年のワールドカップ開催に向けて、熱心に準備を始めているので、僕らもPRを頑張り、良い大会にしたいと思っています。


[写真]ポーラーミー
(ポーラーミー、「IPCワールドカップ旭川大会を楽しみにしている」とのこと)


この日のトレーニングは午後からスキー。ベーストレーニングの90分。
久しぶりのスキーで、選手は気持ち良さそうに感触を確かめていました。
今季からパラリンピックチームのコーチに就任した長濱一年氏(日立ソリューションズスキー部)は、熱心に出来島選手(新発田市役所)、阿部選手に指導を行っているので、今シーズンのワールドカップと世界選手権大会が楽しみです。
長濱コーチのこれまでのオリンピック選手としての実績や、全日本スキー連盟ナショナルチームのシニアコーチ、ジュニアチーフコーチとしての手腕に期待しています。


2018年のピョンチャンパラリンピックでは、「必ず金メダルをとる!との強い決意をコーチ全員が持つことがまず重要だ」と、先輩から教わりました。
夢をあきらめないで頑張る気持ちを大切にしていきます。


[写真]長濱一年氏
(今シーズンからパラリンピックの日本代表チームのコーチに就任した長濱一年氏)


[写真]厚い雲
(厚い雲がやってきた。明日から猛吹雪の予報)


関連記事
ワールドカップ旭川大会開催に向けて始動!
2014ソチパラリンピック 所属選手結果一覧

ワールドカップ合宿日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

臼井正道様
いつも応援ありがとうございます。
経済だけでなくスポーツの世界もアジアが俄然注目されています。
アウローラの頑張りで、パラリンピックをもっと身近なものに、社員だけでなくご家族の皆様にも応援を頂ければうれしいです。

コメント

昨年、東京オリンピックが決定した時に海外に居たので日本国内での盛り上がりは味わえませんでしたが、たまたま居合わせた韓国の方に「ピョンチャン - トウキョウと連続でアジアだね!」と言われ、周りにいたアジアの方とも盛り上がりました。

それまで平昌って何?と感じてもいましたが、まさに平昌-東京とチームAURORAの活躍を応援するのが楽しみです。

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.