1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の文部科学省のマルチサポート事業に選ばれました

[ ここから本文 ]

2014年10月22日(水) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

文部科学省のマルチサポート事業に選ばれました

2014年10月22日(水)  [荒井秀樹]

JPC(公益財団法人日本障がい者スポーツ協会)より連絡があり、クロスカントリースキーバイアスロンがマルチサポート事業(パラリンピック競技)に選ばれました。
夏競技は、陸上競技、柔道など11種目。
冬競技は、アルペンスキーは男女の身体、クロスカントリースキーは男子の身体、女子の身体と視覚。バイアスロンは男女の身体です。


「マルチサポート事業」は今年から開始された文部科学省の委託事業で、メダル獲得が期待される競技をターゲットとして、アスリート支援や研究開発など多方面から専門的かつ高度な支援を戦略的・包括的に実施する事業とのこと。
ピョンチャンパラリンピック・センターポール作戦を遂行するうえで、大きな力になると期待しています。


詳細は、下記URLから文部科学省ウェブサイトへアクセスしてください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/10/1352293.htm


「アスリート支援」「マルチサポートハウス」等はオリンピック競技へのマルチサポート事業を受託している日本スポーツ振興センター(JSC)が、「研究開発」は筑波大学グループと工学院大学グループの2グループが受託したそうです。


日本チームは、クロスカントリースキーを長濱一年コーチ、バイアスロンを沼田貴美コーチに担当をお願いする予定です。
また選手の要望も重要なので、新田佳浩選手にも協力してもらい、質的にも高めていきます。


ピョンチャンパラリンピック関連記事
ピョンチャンパラリンピック クロスカントリースキーコース予想
ワールドカップ旭川大会開催に向けて始動!
体力測定 最大酸素摂取量の結果から

クロスカントリースキーバイアスロンパラリンピック

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメント

ユウさん
コメントありがとうございます。
パラリンピックのクロスカントリースキーでは、IDクラスが入っていません。夏の競技だけで、陸上競技と卓球、水泳にはIDクラスがあります。
クロスカントリースキーは楽しいウィンタースポーツですから、ぜひチャレンジしてみてください、札幌のクロカンスキーを扱うスポーツショップを訪ねてみてはどうでしょうか?

コメント

知的のクロスカントリースキーは男女ともに入っていないんですね、とても残念です。もっとID選手が増え知的も選ばれると願いたく思います。私はソチパラリンピックを見てクロスカントリースキーのID選手になりたいと思いましたが今からでは遅いのでしょうか

コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.