1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のクロスカントリー・ミドルで3位になった阿部友里香と長濵一年コーチのコメント

[ ここから本文 ]

2015年2月14日(土) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

クロスカントリー・ミドルで3位になった阿部友里香と長濵一年コーチのコメント

2015年2月14日(土)  [アウローラ]

国際パラリンピック委員会(IPC)主催のワールドカップ(W杯)第2戦1日目、クロスカントリー・ミドル・クラシカルレースで3位になった阿部友里香と長濵一年クロスカントリーコーチのコメントです。


【速報】クロスカントリー・ミドルで阿部友里香が3位!


阿部友里香 選手
今日のレースは前半から攻めていくつもりだったが、初戦ということもあり少し力み過ぎていて身体が重たかったように思う。メダルはギリギリ取ることができたが、明日のスプリントは真ん中を目指してリラックスしてレースに臨みたい。


長濵一年 クロスカントリーコーチ
本日旭川大会初戦を終え、女子5kmクラシカル競技スタンディングの部で阿部友里香が3位に入り自己ワールドカップ初の表彰台に立つことが出来た。
しかし、レース内容を振り返ると課題も多く、力みと焦りからキックするタイミングが遅れるなど安定な部分が多く見受けられた。明日からもレースは続くので課題点を修正し、次のレースではまた一つ高い表彰台に立てるよう更に気持ちを高めレースに臨んで欲しいと思う。
また、アジア初開催となった旭川大会には日本チームから多くの選手が出場しているため、レースではチーム一丸となりベストを尽くし一人でも多くの選手が表彰台に立てるよう期待を寄せたい。


(出典元:障害者クロスカントリースキー日本チーム ニュースリリース


ワールドカップ旭川大会
2015 IPC クロスカントリースキー ワールドカップ旭川大会に向けてのコメントが届きました!
旭川大会 準備の舞台裏
旭川とクロスカントリースキーの紹介
旭川でのワールドカップ開催の狙いと期待

ワールドカップ大会日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.