1. ホーム の中の
  2. 活動のお知らせ
  3. の中の新田佳浩選手、「あさチャン!」で特集

[ ここから本文 ]

2015年3月 9日(月) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

新田佳浩選手、「あさチャン!」で特集

2015年3月 9日(月)  [荒井秀樹]

TBSテレビの「あさチャン!」で「亡き祖父の教えを息子へ」という新田選手の特集が放映され、見ることができました。
2015IPCクロスカントリースキーワールドカップ旭川大会の模様や東京の荒川河川敷でのトレーニングが取り上げられ、新田選手を"雪上の鉄人"と紹介。
8年間密着して取材してくださったスタッフの皆さんに感謝です。


新田選手の国際大会初出場は1997年の長野パラリンピックのテストイベントで、当時は高校生でした。
番組では、
「長野パラリンピックから5大会連続で出場し、バンクーバーパラリンピックでは2つの金メダルを獲得。」
「去年12月に痛めた左足ケガから2ヶ月ぶりの復帰戦となったが、最愛の家族が見守る中、惜しくも銀メダルとなった。」
「モチベーションとなっているのが、長男・大翔くんから贈られた手作りの金メダルで、メダルに届かなかったソチパラリンピックで帰国後にもらった宝物だった。」と紹介されました。
私も、子供からもらう手紙などは、お財布に入れたりして、いつも大事に持っていました。
新田選手は番組の最後に、「(ピョンチャンパラリンピックで)金メダルを取ってほしいという思いとともにもらったので、それをめざしてまた頑張りたい」と意気込みを述べていました。
ぜひ家族のパワーをもらってピョンチャンパラリンピックでの金メダルへ進んでほしいと願っています。


この後の新田選手は、6日から白馬で開催される2015ジャパンパラリンピック、9日から韓国ピョンチャンでのFIS(国際スキー連盟)による大会、そして、そのままIPCワールドカップ・ノルウェー大会のため14日に日本を出発します。


新田佳浩選手プロフィール


関連記事
[写真]新田佳浩【インタビュー&現場体験レポート
第5回 新田佳浩選手】

ジムトレーニングの秘訣を学ぶ


ワールドカップ旭川大会を終えて
新田佳浩銀メダル 涙の表彰式
祖父との想い出

活動のお知らせパラリンピック監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.