1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 監督日記
  4. の中のニッポン放送「チャレンジドアスリート」に出演しました

[ ここから本文 ]

2015年11月17日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

ニッポン放送「チャレンジドアスリート」に出演しました

2015年11月17日(火)  [荒井秀樹]

ニッポン放送で、不肖私が「ニッポンチャレンジドアスリート」に登場しています。
今までの出演者を見てみると世界で活躍する選手の皆さんで、なんだか恐縮です。


きっかけは、日本財団で行われた研修会でお話をさせていただいて、その時に出席されていたニッポン放送の方からの依頼でした。
収録の日、スタジオで今までの出席者の方々の印象など大変興味深いことも聞きました。


パラリンピックを取り巻く環境が大きく変わってきていますが、今から11年前の11月、日立システムアンドサービス(合併し日立ソリューションズ)がパラリンピックをめざすスキー部をシンボルスポーツとして立ち上げたことは、振り返ってみると、「奇跡」に近い取り組みだったことが分かります。
スキー部設立をお願いし、監督と選手を受け入れてくださった当時の中村社長、奥村専務、渡部顧問をはじめ社員の皆さんに、本当に感謝です。


しっかり足下を見つめながら、「世界に勝つ」この初心を忘れず、邁進したいと思います。


ニッポン放送「ニッポンチャレンジドアスリート」


関連記事
早稲田大学で「パラリンピック概論」 2020東京パラリンピックを学生のみなさんと考える
障害者スポーツの現場から
企業スポーツの心


関連記コンテンツ
◎ パラリンピックと将来の展望|荒井監督のパラリンピック競技ノルディックスキー講座
質問2:民間企業によるはじめての障害者スポーツへのスポンサーとして、日立ソリューションズがスキー部を創設したことについて聞かせてください。

監督日記チームAURORA(アウローラ)

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.