1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 合宿日記
  4. の中のトナカイがいるサーリセルカの自然の中でトレーニング

[ ここから本文 ]

2015年12月15日(火) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

トナカイがいるサーリセルカの自然の中でトレーニング

2015年12月15日(火)  [荒井秀樹]

サーリセルカのクロスカントリースキーコースには、よくトナカイが現れます。
コース脇は除雪されていることもあって、木の根近くにまだある草や低木の葉を食べた跡や足跡、コース内には糞も・・・


国立公園で保護されているせいか、人間を怖がらないため逃げたりしません。
阿部友里香選手、岩本啓吾選手(東京美装興業株式会社)、長濱一年コーチもトレーニング中に、「トナカイを見たよ」と教えてくれました。
このようなサーリセルカの自然の中で、トレーニングも進んでいきました。


[写真]2頭のトナカイ
(コース近くにトナカイが現れます)


[写真]木の根元のトナカイが草を食べた跡
(トナカイが草を食べた跡)


[写真]トナカイの糞
(トナカイの糞、みんな気にしないで滑っています)


[写真]スキーコース
(コースがいくつもあります)


[写真]スキーヤーの車
(平日、車で来るスキーヤーが多いです)


関連記事
クロスカントリースキーとは?
ヘルシンキにスキーホールYllas Halliがオープン!
トナカイ肉料理


サーリセルカ 関連記事
ついにオーロラが・・?!
チームAURORAスキー部シーズン到来!

クロスカントリースキーフィンランド合宿日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.