1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. ワールドカップ
  4. の中のいよいよ開幕のワールドカップ最終戦 フィンランド大会を前に、新田選手、阿部選手、荒井監督、長濱コーチのコメント

[ ここから本文 ]

2016年3月14日(月) [アウローラ]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

いよいよ開幕のワールドカップ最終戦 フィンランド大会を前に、新田選手、阿部選手、荒井監督、長濱コーチのコメント

2016年3月14日(月)  [アウローラ]

国際パラリンピック委員会(IPC)主催のノルディックスキーワールドカップ最終戦 フィンランド大会が3月15日(火)からフィンランド・ボッカティで開催されます。
大会初日を前に、新田佳浩選手、阿部友里香選手、荒井秀樹監督、長濱一年コーチからコメントが届きました!


新田佳浩 選手
ドイツ大会では不本意な滑りだっただけに、今シーズン最後のワールドカップでは、平昌パラリンピックでも正式種目になっているスプリントクラシカルでベストパフォーマンスをして、来シーズンに繋がる滑りをしたい。


阿部友里香 選手
シーズンに入ってから4ヶ月。あっという間に最終戦フィンランド大会を迎えます。
ドイツ大会から帰国後、もう一度長い時間スキーに乗り込むため札幌で合宿を行いました。今大会では今の現状を把握し、オフトレーニングや来シーズンに活かせるレースをしたいと思います。


荒井秀樹 監督
2015-2016シーズンのIPCワールドカップ最終戦が開幕します。
この大会は、シーズン世界ランキングが決まる重要な大会であり、例年3月に行われる唯一の国際大会で、パラリンピックが開催される3月と同時期に行われています。すなわち、パラリンピック選手たちは、この時期にサイクルを合わせて年間のスケジュールを組み立てています。
日本代表選手7名が、狙う種目に照準を合わせエキサイティングなレースに挑みます。
また今大会には、SAJコーチでもある藤田善也氏(早稲田大学)が動作解析、パラチーム/フィジカルコーチとしても帯同しており、今後の医科学的な取り組みにも注目しています。
また、今大会期間中に、バイアスロンの22口径ライフルを使用したテストレースも行われます。
日本選手たちへの、皆様の熱い応援をどうぞよろしくお願いします。


長濱一年 コーチ
3月15日~3月20日までフィンランド/Vuokattiで開催されるIPCワールドカップ最終戦に向け我々は現地にて最終調整を行っている。
今遠征には選手7名とスタッフ7名の計14名で臨んでいる。選手の仕上がりも上々で今シーズンを締めくくる大会ということもあり、選手もやる気に満ち意気込みを見せている。
今大会では2年後に控えた韓国ピョンチャンパラリンピック大会本番を見据えた選手個々のレベルアップと戦術の強化、そして日本チームのチーム戦力を試す大会と位置づけ挑む次第である。
試合では選手がベストを尽くし、スタッフは全力で選手をサポートし好成績を収められるようチーム一丸となって戦い抜きたいと思う。
皆さんの熱い声援を最後までよろしくお願いします。


(出典元:パラノルディックスキー日本チーム ニュースリリース


ワールドカップ 関連記事
ワールドカップ フィンランド大会が3月15日から開催!
ワールドカップ ドイツ大会を前に新田選手、阿部選手と、荒井監督、長濱コーチのコメントが届きました
ワールドカップとは

ニュースワールドカップ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.