1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の日本財団パラリンピック研究会

[ ここから本文 ]

2016年4月 4日(月) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

日本財団パラリンピック研究会

2016年4月 4日(月)  [荒井秀樹]

先日、日本財団パラリンピック研究会のセミナーが開催されました。
朝の8時半からの勉強会でしたが、聴講してきました。


企業による障がい者スポーツ支援に関する共同調査の報告です。
日立ソリューションズ「チームAURORA(アウローラ)」の紹介もされましたが、全体的には、障がい者雇用と社会貢献的な支援の視点からの報告だったと思います。
次回に調査研究の機会があれば、ぜひ、パラリンピックへの支援、選手の支援にもっと特化した企業の支援のあり方についての提言があれば良いのかなと感想を抱きました。


[写真]パラリンピック研究会のセミナー
(今年度最後のセミナーでした)


[写真]報告書に日立ソリューションズの事例
(報告書に日立ソリューションズの事例が)


[写真]企業の支援
(企業の支援)


早稲田大学の授業でお世話になっている中外製薬の皆さんや毎日新聞の皆さんにもご挨拶もできて良かったです。


午後は、日本障害者スキー連盟で仕事をしてきました。
たまたま、スポーツジャーナリストの二宮清純さんやNPO法人STANDの伊藤数子さんがいらっしゃっていて、ご挨拶できました。


関連記事
ニッポン放送「チャレンジドアスリート」に出演しました
トレーニング環境をもっと整えて世界レベルへ
早稲田大学「トップスポーツビジネスの最前線」の講演
国際協力機構JICAの研修で
JISSの利用が実現 ピョンチャンパラリンピックに向けての強化へさらなる力に
車いす選手の体力測定から感じる医科学的サポートの必要性

パラリンピック障害者スポーツチームAURORA(アウローラ)

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.