1. ホーム の中の
  2. 活動のお知らせ
  3. の中の「合宿の街」、ドイツ オーバーホフでトップ選手の雪上合宿

[ ここから本文 ]

2016年7月 7日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

「合宿の街」、ドイツ オーバーホフでトップ選手の雪上合宿

2016年7月 7日(木)  [荒井秀樹]

今年の夏に行う雪上合宿は、ニュージーランドではなくドイツのオーバーホフにしました。
ニュージーランドのスノーファームは、山頂のホテル(山小屋風)ですが、年々宿泊料やコース使用料も値上がりしていて、加えて、ピョンチャンオリンピック・パラリンピックに向けた韓国チームの合宿で大変混みあっています。


韓国のクロスカントリースキーチームとバイアスロンチーム、ジュニアチーム、そしてパラリンピックチームという韓国だけでもたくさんのチームがニュージーランドで合宿を行う計画です。
さすが自国開催だけに、力が入っていますね!


ドイツのオーバーホフでは、以前にも合宿をしたことがありますが、室内のクロスカントリースキーコースとしてスポーツホールがあって、バイアスロンの射撃場(5射座)も完備されています。
キッチンのあるアパートメント形式の宿(シャレット)が多く、街全体が「合宿の街」で、海外からもたくさんのチームが訪れています。


[写真]バイアスロンのライフルを構えた絵のシャレットの看板
(バイアスロンやボブスレーなど「合宿の街」オーバーホフ)


[写真]室内クロスカントリーコースで雪上トレーニングする新田佳浩
(室内クロスカントリーコースでの新田選手の滑り)


[写真]オーバーホフの屋外バイアスロン射撃場
(屋外バイアスロン射撃場)


先日、「屋外の射撃場」も確保できたとの連絡をもらいました。
ローラースキーコースもレベルに応じたコースがたくさんあって、トレーニングする環境は抜群でしょう。宿舎もスポーツホテルを予約完了です。


今回はトップ選手のみの派遣で、新田佳浩・阿部友里香・出来島桃子(新発田市役所)・川除大輝の4選手です。
他の強化指定選手は、長野県の木島平で合宿を計画しています。


オーバーホフ 関連記事
オーバーホフのスキー環境
スキーホールにてFISレース観戦
ハイキング in オーバーホフ
10月のオーバーホフ


ニュージーランド 関連記事
ニュージーランドのクロスカントリースキー事情
ニュージーランド合宿 in Snow Farm NZ
国際大会メリノマスターでトレーニング成果を発揮できました


トレーニング 関連記事
クロスカントリースキーの雪上トレーニング[関連記事まとめ]
クロスカントリースキーのトレーニング
バイアスロンのトレーニング[関連記事まとめ]

活動のお知らせクロスカントリースキーバイアスロン合宿日記監督日記

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.