1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. 障害者スポーツ
  4. の中の障がい者スポーツへの貢献活動

[ ここから本文 ]

2016年9月16日(金) [太田渉子]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

障がい者スポーツへの貢献活動

2016年9月16日(金)  [太田渉子]

リオでは熱い戦いが繰り広げられていますが、皆さんご覧になられましたか?


私は冬季大会に16歳から3大会連続で出場して、2つのメダルを獲得することができました。
また、スポーツを通じて、世界中にたくさんの仲間ができて、多くのことを学ぶことができました。


今までお世話になった障がい者スポーツの世界に恩返しするために、スキー選手を引退した後も、地元山形で講演会をしたり、障がい者スポーツのイベント・ドーピング啓発活動や勉強会などに定期的に参加しています。
今後は、競技者というより、障がい者スポーツの普及活動に携わる機会を増やしていきたいと思っています。


その活動の一環として、昨年秋から障がい者テコンドーの普及活動に携わっています。
視覚障がい者柔道の初瀬祐輔選手からの紹介がきっかけで、4月にはフィリピン マニラで開催されたアジア パラテコンドー選手権で、実際の試合を体験しました


また、現在、都営大江戸線で行われている障がい者スポーツ競技の展示に、テコンドー競技で協力しました。
この機会に多くの方に競技や選手の魅力を知ってもらい、興味を持っていただけたら嬉しいなと思います。
テコンドーは、9/21(水)まで国立競技場駅に展示されていますので、ぜひご覧ください!


[写真]都営大江戸線パラリンピック競技展示のパラテコンドーのポスターの前でポーズをとる太田渉子
(初めて後ろ蹴り(ティチャギ)をしました)


[写真]都営大江戸線パラリンピック競技展示のパラテコンドーのポスター
(国立競技場駅のA1出口に掲示されています)


▼「NO LIMITS SPECIAL 大江戸ステーションスタジアム」スペシャルサイト
http://nls-oss.tokyo/


▼動画
https://youtu.be/mC0-M4f16Wg


テコンドー元日本代表の岡本依子さんも、ご自身のブログで紹介してくださっており、
「上肢障害の方で、格闘技に興味がある方は、ぜひ全日本テコンドー協会までご連絡くださいね!」
とのことです。
なお、岡本さんからは、私の今後について期待も込めてご紹介いただき、光栄なのですが、これは関西人のジョークかなと受け止めています笑。


最後になりましたが、いつも皆様から温かいご声援ご指導をいただき、ありがとうございます。
これからも夢を持って障がい者スポーツの普及活動に努めてまいりますので、変わらぬご指導のほど、よろしくお願いします。


▼ 関連記事
太田渉子元選手 秋のQ&A 《9月号》
パラリンピックや障がい者スポーツに関するシンポジウム等に参加しました
「ジャパンウォーク in Tokyo」に参加してきました!


▼ 関連特集
[イラスト]太田渉子元選手
障害者スポーツの現場から


太田渉子プロフィール

活動のお知らせ障害者スポーツ

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.