1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. トレーニング
  4. の中の毎年恒例のラムサウ合宿

[ ここから本文 ]

2016年9月20日(火) [新田佳浩]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

毎年恒例のラムサウ合宿

2016年9月20日(火)  [新田佳浩]

社会人になって毎年来ているオーストリアのラムサウに今年もやってきました。


もう14回目なので、ちょっとした地元のような感覚です。


でも、今回は2つ違うことがあります。


1つ目は9月に来たということです。


いつもは10月中旬から行っていたのですが、例年雪が少なくなってきており、石が出てスキーができないこともあるので、少しでも雪のあるこの時期にしました。


そして、もう1つが標高2700mに素早く順化するために、国立スポーツ科学センター低酸素トレーニング室に入ってトレーニングを行ったことです。


[写真]国立スポーツ科学センター 低酸素トレーニング室
(トレーニング室の様子)


トレーニング中は血中の酸素飽和濃度をチェックしながら、徐々に強度を上げていきました。


[写真]測定中の新田佳浩選手と手首に装着した測定器
(トレーニング中は測定を行いながら)


高所順化も上手く行えたこともあり、ほとんど息苦しさを感じることもなく雪上トレーニングを行っています。


ただ、残念なことにここ数日天候に恵まれず、雨模様の中でのトレーニングです。


[写真]氷河でスキートレーニングする新田佳浩選手
(氷河でのトレーニング)


[写真]ローラースキーでトレーニング中の新田佳浩選手
(ローラースキーの様子)


▼ ラムサウ雪上トレーニング 関連記事
ラムサウ合宿は・・・
まもなくシーズンインですが・・・
ラムサウ合宿にて初投稿!!
オーストリアに到着しました!!
トレーニングの考え方


▼ 関連特集
[イラスト]荒井秀樹監督荒井監督のパラリンピック競技ノルディックスキー講座


2016-2017 スキー部のシーズン予定と結果

クロスカントリースキー合宿日記トレーニング

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.