1. ホーム の中の
  2. [チームAURORA(アウローラ)の活動]
  3. パラリンピック
  4. の中の2022北京オリンピックパラリンピック

[ ここから本文 ]

2016年12月22日(木) [荒井秀樹]
一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事

2022北京オリンピックパラリンピック

2016年12月22日(木)  [荒井秀樹]

ジュニアスキークラブの川除大輝選手が北海道で長期スキー合宿を行っています。
川除選手は、来シーズンに迫ったピョンチャン、そしてその4年後には中国の北京で行われるパラリンピック大会をはじめとする世界大会での活躍が期待されるジュニアで、成長が楽しみです。


先日、その北京オリンピックパラリンピックの計画が発表されていました。
北京2022冬季オリンピック組織委員会によると、競技会場の建設を2017年から行うとのこと。
建設計画は競技会場のほか、交通網や文化施設などについても議論されているようです。


北京で開催される競技は、カーリング、アイスホッケー、スケートともに3つの会場地が予定されています。
またアルペンスキー、ボブスレー、リュージュ、スケルトンは延慶区で、さらにフリースタイルスキー、スノーボード、クロスカントリー、ノルディック複合、ジャンプ、バイアスロンは崇礼リゾートの開催となっています。


鉄道網では、580億円以上を投資して塩城鉄道の建設計画。こちらは北京市と張家口市を結ぶ全長174キロメートルとなっており、今年中には着工をスタートさせ、準備が始まるようです。


河北省では、冬季五輪の啓発・PRを目的とした150以上のイベントが始まり、先日のIPCワールドカップフォンランド大会にも大勢の中国パラ選手が参加していました。


また、オリンピッククロカンチームも札幌で開催される冬季アジア大会を目標にフィンランドで長期合宿を行っていました。
冬季パラリンピックにおいても、中国チームの動向には世界が注目しています。


パラリンピック冬季種目


特集 「チームAURORA(アウローラ)」の走る人!支える人たち!
[写真]川除大輝選手【川除大輝選手】
世界に通用する選手に!


スキー競技を始めたきっかけやトレーニングのことなど、川除選手に伺いました。

パラリンピック

一番古い記事 過去の記事 記事一覧 新しい記事 最新記事
コメントを投稿する

コメントは当ブログ管理者が承認後に表示します。

 

 

ページトップへ
BLOGGER スキー部 陸上競技部

ページトップへ
Hitachi Solutions, Ltd. All rights reserved.